白単鍛えられた鋼

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

白単鍛えられた鋼(Tempered Steel)は、鍛えられた鋼/Tempered Steelを軸としたアーティファクト・クリーチャーを主戦力とする白単色ビートダウンデッキミラディンの傷跡ブロック構築で登場後、スタンダードでも結果を残した。

世界選手権10の時点でエクステンデッドでも登場していた(ただしタッチ)。→[参考]

白単鋼Mono-White Steel)、あるいは単にとも呼ばれる。同環境白茶単と言った場合も、大抵このデッキを指す。

目次

[編集] 概要


Tempered Steel / 鍛えられた鋼 (1)(白)(白)
エンチャント

あなたがコントロールするアーティファクト・クリーチャーは+2/+2の修整を受ける。



Memnite / メムナイト (0)
アーティファクト クリーチャー — 構築物(Construct)

1/1

3マナにして+2/+2という高い修整を付加できる鍛えられた鋼/Tempered Steelを背景に、メムナイト/Memniteなどのミラディンの傷跡ブロックの優良アーティファクト・クリーチャーによってビートダウンする。

高い爆発力を持つデッキだが、クリーチャーの素のサイズの低さから、鍛えられた鋼(ないしそれに準ずる全体強化手段)を引けない、あるいは対処されると厳しい戦いを強いられる。

それを甘受した一撃必殺的な構成から、安定性を意識し単体でのカードパワーをある程度高めた構成まで幅広い。

どちらにせよ相当以上のスピードはデッキの前提であり、墨蛾の生息地/Inkmoth Nexusを初めとする「普段はクリーチャーでない」パーマネントによって全体除去を有するコントロールデッキにも一定の耐性がある。

[編集] ミラディンの傷跡ブロック構築

ミラディンの傷跡ブロック構築では、ミラディン包囲戦の時点で既に有力なデッキタイプだったが、新たなるファイレクシア参入によって脊柱の飛行機械/Spined Thopterなどのファイレクシア・マナマナ・コストに含むアーティファクト・クリーチャーが追加され、さらに除去として急送/Dispatch四肢切断/Dismemberも獲得したことで、同環境トップメタとなった。

基本的には白ウィニーの構成を取っており、アーティファクト・クリーチャーではないクリーチャーも何体か用いられる。鍛えられた鋼がないときでも有力な戦力となる刃砦の英雄/Hero of Bladeholdミラディンの十字軍/Mirran Crusaderの他、ミラーマッチに強いレオニンの遺物囲い/Leonin Relic-Warderメインデッキからよく採用されている。

[編集] サンプルレシピ

Tempered Steel [1]
土地 (22)
4 墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus
18 平地/Plains
クリーチャー (20)
4 メムナイト/Memnite
4 信号の邪魔者/Signal Pest
1 大霊堂のスカージ/Vault Skirge
3 刃の接合者/Blade Splicer
4 刃砦の英雄/Hero of Bladehold
4 レオニンの遺物囲い/Leonin Relic-Warder
呪文 (18)
4 急送/Dispatch
4 きらめく鷹の偶像/Glint Hawk Idol
2 オパールのモックス/Mox Opal
4 起源の呪文爆弾/Origin Spellbomb
4 鍛えられた鋼/Tempered Steel
サイドボード (15)
2 激戦の戦域/Contested War Zone
1 四肢切断/Dismember
2 エルズペス・ティレル/Elspeth Tirel
2 不退転の大天使/Indomitable Archangel
2 骨髄の破片/Marrow Shards
4 変異原性の成長/Mutagenic Growth
2 存在の破棄/Revoke Existence


[編集] スタンダード


Steel Overseer / 鋼の監視者 (2)
アーティファクト クリーチャー — 構築物(Construct)

(T):あなたがコントロールする各アーティファクト・クリーチャーの上に+1/+1カウンターを1個置く。

1/1

ミラディンの傷跡ブロック構築に遅れて、スタンダードでも次第に数を増していった。追加されるのはさらなる強化手段である鋼の監視者/Steel Overseerや、メムナイト/Memniteに続く0マナアタッカーである羽ばたき飛行機械/Ornithopterなど。また審判の日/Day of Judgmentなどの全体除去が増えることから、忠実な軍勢の祭殿/Shrine of Loyal Legionsきらめく鷹の偶像/Glint Hawk Idolの枚数が増やされる傾向にある。

スタンダードでは、ファストランドに加えてM10ランドも使えるため、白単色デッキ以外にも、タッチするものも存在する。青を足す場合には定業/Preordainにより安定性を上げ、マナ漏出/Mana Leak統一された意思/Unified Willなどのカウンターにより全体除去への耐性を高めている。黒を足す場合には強迫/Duressなどの手札破壊が全体除去対策を務める。

イニストラードが参入し、ゼンディカー・ブロックおよび基本セット2011が退場したことで、鋼の監視者や羽ばたき飛行機械を失った。それでも依然として高い速度があり、月皇ミケウス/Mikaeus, the Lunarchを追加するなどして引き続き存在している。

[編集] サンプルレシピ1

白単鍛えられた鋼 [2]
土地 (18)
11 平地/Plains
4 墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus
3 激戦の戦域/Contested War Zone
クリーチャー (27)
4 メムナイト/Memnite
4 羽ばたき飛行機械/Ornithopter
4 信号の邪魔者/Signal Pest
4 きらめく鷹/Glint Hawk
4 大霊堂のスカージ/Vault Skirge
4 鋼の監視者/Steel Overseer
3 磁器の軍団兵/Porcelain Legionnaire
呪文 (15)
4 オパールのモックス/Mox Opal
4 急送/Dispatch
3 きらめく鷹の偶像/Glint Hawk Idol
4 鍛えられた鋼/Tempered Steel
サイドボード (15)
3 呪文滑り/Spellskite
4 コーの火歩き/Kor Firewalker
2 精神的つまづき/Mental Misstep
2 天界の粛清/Celestial Purge
4 忠実な軍勢の祭殿/Shrine of Loyal Legions


[編集] サンプルレシピ2

Tempered Steel [3]
土地 (19)
9 平地/Plains
4 墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus
4 金属海の沿岸/Seachrome Coast
2 ムーアランドの憑依地/Moorland Haunt
クリーチャー (21)
4 きらめく鷹/Glint Hawk
1 月皇ミケウス/Mikaeus, the Lunarch
4 メムナイト/Memnite
4 信号の邪魔者/Signal Pest
4 大霊堂のスカージ/Vault Skirge
4 刻まれた勇者/Etched Champion
呪文 (20)
4 急送/Dispatch
4 オパールのモックス/Mox Opal
4 起源の呪文爆弾/Origin Spellbomb
4 鍛えられた鋼/Tempered Steel
4 きらめく鷹の偶像/Glint Hawk Idol
サイドボード (15)
1 氷河の城砦/Glacial Fortress
2 四肢切断/Dismember
4 忠実な軍勢の祭殿/Shrine of Loyal Legions
3 刃砦の英雄/Hero of Bladehold
3 呪文滑り/Spellskite
1 忘却の輪/Oblivion Ring
1 機を見た援軍/Timely Reinforcements


  • イニストラード参入後のバージョン。
  • チームChannel Fireballのメンバーがそろって持ち込み、全く同じリストで他に3人がベスト8入りしている。

[編集] 参考

QR Code.gif