手札の上限

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

手札の上限/Maximum Hand Sizeは、各プレイヤーに決められた、自分のクリンナップ・ステップを越えて持ち越すことができる手札の最大枚数である。カードによっては、手札の最大枚数手札の許容最大数と訳されているものもある。

クリンナップ・ステップが始まるときにアクティブ・プレイヤーの手札の枚数が手札の上限を超えている場合、そのプレイヤーは自分の手札が手札の上限に等しい枚数に減るまでカードを捨てる。これはターン起因処理スタックを用いない。

手札の上限は通常7枚だが、何らかの効果によって変動する場合もある。複数の効果が手札の上限に影響を与える場合、タイムスタンプ順に効果を適用する。例えば、何らかの効果であなたの手札の上限が変更された後に有り余る無/Null Profusionを戦場に出した場合、有り余る無の能力はそれ以前の手札の上限を上書きする。思考をかじるもの/Thought Nibblerなどで手札の上限を増減する場合、それまでの手札の上限を基準に増減させる。

[編集] 手札の上限に影響を与えるカード

登場順。現在統率者2015まで対応。

[編集] 固定

カード名 タイプ 手札の上限への影響
レンの書庫/Library of Leng アーティファクト あなたの手札の上限はなくなる。
呪われた拷問台/Cursed Rack アーティファクト 戦場に出る際に選ばれた対戦相手1人の手札の上限は4である。
ボガーダンの金床/Anvil of Bogardan アーティファクト プレイヤーの手札の上限はなくなる。
リサイクル/Recycle エンチャント あなたの手札の上限は2である。
呪文書/Spellbook アーティファクト あなたの手札の上限はなくなる。
優雅な達人/Graceful Adept クリーチャー あなたの手札の上限はなくなる。
有り余る無/Null Profusion エンチャント あなたの手札の上限は2である。
聖遺の塔/Reliquary Tower 土地 あなたの手札の上限はなくなる。
地下都市の辺境/Undercity Reaches 次元 あなたの手札の上限はなくなる。
ヴェンセールの日誌/Venser's Journal アーティファクト あなたの手札の上限はなくなる。
法務官の相談/Praetor's Counsel ソーサリー あなたの手札の上限はなくなる。
月の賢者タミヨウ/Tamiyo, the Moon Sage プレインズウォーカー あなたの手札の上限はなくなる。
無限への階段/Stairs to Infinity 次元 あなたの手札の上限はなくなる。
無限への突入/Enter the Infinite ソーサリー あなたの手札の上限はなくなる。
知識の対価/Price of Knowledge エンチャント プレイヤーの手札の上限はなくなる。
彼方の神、クルフィックス/Kruphix, God of Horizons クリーチャー・エンチャント あなたの手札の上限はなくなる。
思考の器/Thought Vessel アーティファクト あなたの手札の上限はなくなる。

[編集] 増加

カード名 タイプ 手札の上限への影響
信頼ある相談役/Trusted Advisor クリーチャー あなたの手札の上限は2多くなる。
水面院の巻物守り/Minamo Scrollkeeper クリーチャー あなたの手札の上限は1多くなる。

[編集] 減少

カード名 タイプ 手札の上限への影響
思考をかじるもの/Thought Nibbler クリーチャー あなたの手札の上限は2少なくなる。
思考を食うもの/Thought Eater クリーチャー あなたの手札の上限は3少なくなる。
思考を貪るもの/Thought Devourer クリーチャー あなたの手札の上限は4少なくなる。
虻たかりの守銭奴/Gnat Miser クリーチャー 各対戦相手の手札の上限は1少なくなる。
蝗たかりの守銭奴/Locust Miser クリーチャー 各対戦相手の手札の上限は2少なくなる。
核の占い師、ジン=ギタクシアス/Jin-Gitaxias, Core Augur クリーチャー 各対戦相手の手札の上限は7少なくなる。

[編集] 参考

QR Code.gif