フェイズ・イン

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

フェイズ・イン/Phase Inは、

  1. フェイジング能力などの際に行われる行動。#ルールを参照。
  2. 上記の行動によって変更される、カードの位相の1つ。#位相を参照。

[編集] ルール

フェイズ・イン/Phase In は、パーマネント位相を、フェイズ・アウト/Phased-Out からフェイズ・イン/Phased-In に変更すること。

これは、アンタップ・ステップにパーマネントをアンタップする前に行われるほか、時空の満ち干/Time and Tide効果でも起こる。

[編集] 位相

フェイズ・イン/Phased-In はパーマネントの位相の1つ。 パーマネントの位相がフェイズ・アウトからフェイズ・インに変わると、そのパーマネントは再びゲームに存在するものとして扱われる。

通常、パーマネントはフェイズ・インの位相で戦場に出る。

[編集] 参考

QR Code.gif