提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

/Nightは、ゲームが取り得る状態である。と対をなす。イニストラード:真夜中の狩りで初登場した。


Unnatural Moonrise / 不自然な月の出 (赤)(緑)
ソーサリー

夜になる。クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは+1/+0の修整を受けトランプルと「このクリーチャーがプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、カード1枚を引く。」を得る。
フラッシュバック(2)(赤)(緑)(あなたはあなたの墓地にあるこのカードをフラッシュバック・コストで唱えてもよい。その後、これを追放する。)



Olivia's Midnight Ambush / オリヴィアの真夜中の待ち伏せ (1)(黒)
インスタント

クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは-2/-2の修整を受ける。夜であるなら、代わりに、ターン終了時まで、そのクリーチャーは-13/-13の修整を受ける。


[編集] 解説

イニストラード/Innistradにおける昼夜のサイクルを表したメカニズム。ルールに関する詳細は『昼』を参照。

ゲームの状態が夜のとき、日暮を持つパーマネント変身した状態で戦場に出る。また、ゲームが夜の状態を参照するカードとして、オリヴィアの真夜中の待ち伏せ/Olivia's Midnight Ambush月の憤怒獣の切りつけ/Moonrager's Slash狼の一撃/Wolf Strikeがある。

[編集] 参考

QR Code.gif