皆勤賞

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

皆勤賞(Core Set Survivor)は、すべての基本セットに収録されていること、またはそのカードをさす俗称。

かつては再録されて当たり前、と思われていたカードが次々と姿を消していき、基本セット2012時点で最後の該当カードであった大蜘蛛/Giant Spider基本セット2013再録されなかったことで、ついに該当カードは0になった。

  • 基本土地5種も含めればそれらが該当するが、これらは再録されて当たり前であり、公式サイトでも考慮されていないため、本頁ではこれは皆勤賞に含めない。

皆勤賞のカードがどのように減っていったかについては、#皆勤賞から脱落したカードの履歴を参照。

目次

[編集] 皆勤賞から脱落したカードの履歴

[編集] 基本セット2012基本セット2013

残り1種類(0種類、0種類、0種類、0種類、1種類、アーティファクト0種類、土地0種類)→残り0種類

[編集] 基本セット2011基本セット2012

残り2種類(0種類、0種類、0種類、0種類、2種類、アーティファクト0種類、土地0種類)→残り1種類

[編集] 基本セット2010基本セット2011

残り8種類(0種類、1種類、3種類、0種類、2種類、アーティファクト2種類、土地0種類)→残り2種類

[編集] 第10版基本セット2010

残り16種類(2種類、1種類、5種類、2種類、4種類、アーティファクト2種類、土地0種類)→残り8種類

[編集] 第9版→第10版

残り25種類(3種類、2種類、7種類、4種類、6種類、アーティファクト3種類、土地0種類)→残り16種類

[編集] 第8版→第9版

残り41種類(8種類、4種類、7種類、4種類、8種類、アーティファクト10種類、土地0種類)→残り25種類

[編集] 第7版→第8版

残り61種類(11種類、8種類、8種類、7種類、15種類、アーティファクト12種類、土地0種類)→残り41種類

[編集] 第6版→第7版

残り80種類(14種類、12種類、10種類、10種類、17種類、アーティファクト16種類、土地0種類)→残り61種類

[編集] 多くの基本セットに収録されたカード

多くの基本セットに収録されたカードの一覧。

[編集] 15回収録

[編集] 14回収録

[編集] 13回収録

[編集] 12回収録

[編集] 11回収録

[編集] 10回収録

[編集] 古くから基本セットに収録され続けたカード

古くから基本セットに収録され続け、マジック・オリジンまで基本セットから落ちることなく収録されたカードの一覧。

[編集] 第7版から収録

[編集] 基本セット2010から収録

[編集] 参考

QR Code.gif