ドラフト点数表/ワールドウェイク

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

目次

[編集]

8点:忠告の天使/Admonition Angel - M
色拘束は強いものの強力なエンドカード
7点:天頂の鷹/Apex Hawks - C
序盤のアタッカーから後半のフィニッシャーまでつとめる。
7点:解放の執政官/Archon of Redemption - R
5マナ3/4飛行だけでも十分。飛行が多く取れているなら+1点。
6点:戦いのハルダ/Battle Hurda - C
このサイズの先制攻撃は強い。だが重い。
7点:巣立つグリフィン/Fledgling Griffin - C
上陸できなくても熊。
5点:護衛のゼンディコン/Guardian Zendikon - C
飛行クリーチャーを多く取れているなら、優秀な壁。
5点:ハーダの自由刃/Hada Freeblade - U
同盟者デッキなら+2点。
7点:イオナの裁き/Iona's Judgment - C
重いものの確定除去。色拘束は強くないのでデッキに入れやすい。
5点:兵員への参加/Join the Ranks - C
さすがにコストが重い。同盟者デッキなら+2点。
3点:帆凧の弟子/Kitesail Apprentice - C
装備品を多く取れているなら+3点。
6点:コーの火歩き/Kor Firewalker - U
色拘束の強い熊。
7点:エメリアの光守り/Lightkeeper of Emeria - U
4マナ2/4飛行。
3点:壌土のライオン/Loam Lion - U
白緑なら+4点。
6点:湿地を縫う者/Marsh Threader - C
渡れなくても2マナ2/1。
8点:司令官の頌歌/Marshal's Anthem - R
クリーチャーを戻せなくても強いが、1枚でもクリーチャーを戻せると戦場がガラリと変わる。
6点:境界線の隊長/Perimeter Captain - U
地上の守りとして強力。
7点:屈折の罠/Refraction Trap - U
2:1交換を狙える。
4点:疲弊の休息/Rest for the Weary - C
対速攻デッキ。
7点:廃墟の幽霊/Ruin Ghost - U
上陸のサポートや、CIP能力を使い回せば思わぬ活躍をすることも。
5点:石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic - R
装備品次第で上下。
6点:城壁の聖騎士/Talus Paladin - R
同盟者デッキなら+2点。
2点:永遠の土/Terra Eternal - R
リミテッドでは役に立つ場面は稀。
5点:古参兵の反応/Veteran's Reflexes - C
トリック。

[編集]

6点:上天の貿易風/Aether Tradewinds - C
色々と器用。
7点:方解石のカミツキガメ/Calcite Snapper - C
攻めにも守りにも、安定している。
4点:払拭/Dispel - C
デッキによってはメインに入れても腐らない。
6点:飛び地の精鋭/Enclave Elite - C
最低限のサイズ。
8点:大巨人のスフィンクス/Goliath Sphinx - R
でかい。強い。重い。
5点:ハリマーの採掘者/Halimar Excavator - C
単体ではいまいち。ただし、同盟者デッキなら+2点。
7点:地平線のドレイク/Horizon Drake - U
3マナ3点フライヤー。青の打点をあげるのに最適。
9点:精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor - M
圧倒的なカードアドバンテージを得られる。
3点:ジュワーの多相の戦士/Jwari Shapeshifter - R
単体では何もできない。同盟者デッキなら+3点。
6点:深遠の謎/Mysteries of the Deep - C
重いが、アドバンテージを取れる。
7点:永久凍土の罠/Permafrost Trap - U
使えない場面がほとんど無い。
2点:ウーラの寺院の探索/Quest for Ula's Temple - R
クリーチャーを出せる場面が非常に限られる。
7点:セジーリのマーフォーク/Sejiri Merfolk - U
青の2マナでパワー2は貴重。白青なら+1点。
6点:呪文の歪曲/Spell Contortion - U
アドバンテージを取れると強いが、後半打ち消したい呪文を打ち消せない場合も。
2点:選り抜きの記憶/Selective Memory - R
基本的にリミテッドでは使えない。
6点:サラカーの消し去り/Surrakar Banisher - C
ライフレースになった時は強力。
6点:奪い取り屋、サーダ・アデール/Thada Adel, Acquisitor - R
相手が島をコントロールしていれば言うことは無いが、大抵能力は無駄にならない。
7点:潮力の精霊/Tideforce Elemental - U
上陸とかみ合うと強力。
5点:宝物探し/Treasure Hunt - C
使いやすい。
4点:ひきつり/Twitch - C
カード・アドバンテージは失わないが。
8点:蒸気の捕獲/Vapor Snare - U
上陸とかみ合うと無双。
7点:航海ドレイク/Voyager Drake - U
4マナ3/3飛行だけでも非常に強力。
7点:風のゼンディコン/Wind Zendikon - C
1マナで2/2飛行が得られるのは強い。

[編集]

4~8点:深淵の迫害者/Abyssal Persecutor - M
(4点)デッキ次第。バウンスや除去できるカードがあれば、当然強力。
(8点)除去手段さえあれば強いので、早めに確保を。--GR 2010年5月3日 (月) 17:16 (JST)
3~8点:アガディームの密教信者/Agadeem Occultist - R
(3点)アドバンテージを取れる可能性はあるが、基本サイズが微妙。同盟者デッキなら+2点。
(8点)繰り返し使える墓地回収は脅威。同盟者が少しあれば取ってよい。--GR 2010年5月3日 (月) 17:16 (JST)
5~9点:遺跡の賢者、アノワン/Anowon, the Ruin Sage - R
(5点)吸血鬼が多ければ+2点。
(9点)5マナと軽く、自身以外を一掃できる。吸血鬼を集めていなくとも取るべき。--GR 2010年5月3日 (月) 17:16 (JST)
7点:血鞘の儀式者/Bloodhusk Ritualist - U
アドバンテージを取りやすい。
6点:ボジューカの盗賊/Bojuka Brigand - C
黒なら単体でも標準的なスペック。
6点:災難の瀬戸際/Brink of Disaster - C
場面は限られるが除去。
8点:マラキールの解体者/Butcher of Malakir - R
重いが強い。
7点:腐食の這うもの/Caustic Crawler - U
恒久的な除去。
6点:腐敗したゼンディコン/Corrupted Zendikon - C
2マナで3/3。
6点:死の報い/Dead Reckoning - C
場面は限られるが除去。
3~6点:死の影/Death's Shadow - R
(3点)1マナなのに出せるのはライフが減った終盤戦限定。
(6点)ライフが1桁になれば出せる。マナレシオ無視の大型ファッティ。--GR 2010年5月3日 (月) 17:16 (JST)
7.5点:ギザ蜂の群れ/Jagwasp Swarm - C
色拘束の少ない優秀フライヤー。
6~8点:カラストリアの貴人/Kalastria Highborn - R
(6点)色拘束の強い熊。
(8点)吸血鬼が自然と集まる黒においては、ドレインのアドバンテージはかなりのもの。--GR 2010年5月3日 (月) 17:16 (JST)
5点:ぬかるみの代価/Mire's Toll - C
中盤以降に打ちたい。
7点:応報の罠/Nemesis Trap - U
白以外の相手には重いが、確定除去であり、アドバンテージも取れる可能性がある。
5点:鼓動の追跡者/Pulse Tracker - C
多くのライフを削れることも。
6点:泥地の吸血鬼/Quag Vampires - C
飛び地の精鋭よりも柔軟性がある。
2点:虚石の探索/Quest for the Nihil Stone - R
リミテッドでは厳しい。
6点:無情な選刃/Ruthless Cullblade - C
サイズアップしなくても2マナ2/1。
3点:筆写かじり/Scrib Nibblers - U
ボードに影響を与えない。ライブラリアウトを狙えるデッキなら+1点。
6点:海辺の回収者/Shoreline Salvager - U
青黒なら+1点。
7点:燻し/Smother - U
システムクリーチャー等テンポを崩さずに除去できる。
7点:墳墓の呪詛/Tomb Hex - C
使いやすい除去。
7点:食餌の衝動/Urge to Feed - U
吸血鬼が多ければ+1点。

[編集]

5点:アクームの戦歌い/Akoum Battlesinger - C
同盟者が集められれば+1点。
2点:バザールの交易商人/Bazaar Trader - R
構築用。
3~5点:雄牛の猛進/Bull Rush - C
(3点)先制攻撃持ちのクリーチャーがいれば別だが、基本的にトリックとして使えない。
(5点)序盤に立ち塞がるタフネス4の壁を突破するのには使える。攻撃的なデッキ向け。--GR 2010年5月3日 (月) 17:16 (JST)
9点:連鎖反応/Chain Reaction - R
プロテクションや再生持ちが少ないこの環境では赤い神の怒り/Wrath of God
5点:ヴァラクートのかぎ爪/Claws of Valakut - C
赤を濃くしたい。
9点:彗星の嵐/Comet Storm - M
キッカーできなくても、X点火力。
6点:コーシの荒廃者/Cosi's Ravager - C
能力はまぁまぁだが、4マナ2/2。
6点:破壊者のゼンディコン/Crusher Zendikon - C
トランプルが役立つ場合も。
7点:狡猾な火花魔道士/Cunning Sparkmage - U
速攻を持った代わりにパワーが0になったティム
6点:死鍛冶のシャーマン/Deathforge Shaman - U
エンドカードになるが、重い。
8点:竜使いののけ者/Dragonmaster Outcast - M
1体でもドラゴンが出ると勝つ。
6点:ゴブリンの荒くれ乗り/Goblin Roughrider - C
基本。
6点:グロータグの打つもの/Grotag Thrasher - C
テンポデッキに。
7~9点:崖の暴君、カズール/Kazuul, Tyrant of the Cliffs - R
(7点)5マナ5/4のサイズも○。
(9点)相手の攻撃速度が極端に落ちる。その隙を狙おう。--GR 2010年5月3日 (月) 17:16 (JST)
8点:焼酸のドラゴン/Mordant Dragon - R
攻撃が通ると、戦場が崩壊する。
2点:ゴブリンの王の探索/Quest for the Goblin Lord - U
構築用。
4点:跳ね返りの罠/Ricochet Trap - U
除去を跳ね返したい。
4点:乱動する地形/Roiling Terrain - C
先手なら良い動きをする場合も。
2点:轟く余震/Rumbling Aftershocks - U
キッカーをそこまで使うことがあるのだろうか。
7点:焼尽の猛火/Searing Blaze - C
ダメージレースが非常に有利に。
6点:走り回るトカゲ/Skitter of Lizards - C
ダメージの計算が狂う場合も。
6点:よだれ流しの虚身/Slavering Nulls - U
黒赤なら+1点。
7点:石の偶像の罠/Stone Idol Trap - R
重めの除去として。
4~6点:タクタクの潰し屋/Tuktuk Scrapper - U
(4点)サイドカード。
(6点)装備品が環境に多いので、能力が有効に使える。--GR 2010年5月3日 (月) 17:16 (JST)

[編集]

7点:東屋のエルフ/Arbor Elf - C
標準的なマナ加速。
8点:ゼンディカーの報復者/Avenger of Zendikar - M
単純に出せば7体のトークン。上陸でさらなるパワーアップも見込めるので、エンドカードになりうる。
8点:獣性の脅威/Bestial Menace - U
単純に強力。
4点:梢の覆い/Canopy Cover - U
緑のサイズの大きなクリーチャーに付けたい。
6点:探検/Explore - C
キャントリップ付きなので手札で腐りにくい。
4~6点:残忍な競争/Feral Contest - C
(6点)除去。
(4点)除去とするには、あまりに使える状況が限定されすぎている。--GR 2010年5月3日 (月) 17:16 (JST)
6点:ナーリッドの群れ/Gnarlid Pack - C
多重キッカーのおかげでいつ引いても腐らない。
6点:闘士蜘蛛/Grappler Spider - C
最低でも2マナ2/1。
6点:灰色革の狩人/Graypelt Hunter - C
単独でも4マナ3/3トランプル
7点:地うねり/Groundswell - C
上陸がつかなくてもコンバットトリックとして優秀。
6点:ヘイラバズのドルイド/Harabaz Druid - R
単体で出しても好きな色マナが1点出せるので及第点。
6点:ジョラーガの戦呼び/Joraga Warcaller - R
エルフを集めたい。
6点:皮背のベイロス/Leatherback Baloth - U
3マナ4/5と強力だが色拘束が強すぎる。
4点:自然の要求/Nature's Claim - C
サイドカード。
8点:マナの座、オムナス/Omnath, Locus of Mana - M
簡単に手のつけられない大きさになるものの回避能力を持たない。
5点:復活の探索/Quest for Renewal - U
擬似警戒を2マナで得られる。条件もゆるい。
5点:吊り弓の罠/Slingbow Trap - U
飛行対策として十分。
5点:噛み付く忍び寄り/Snapping Creeper - C
3マナ2/3は緑としては小さいが使えなくはない。
8点:タジュールの力/Strength of the Tajuru - R
インスタントなのが強い。
5点:頂の猿人/Summit Apes - U
赤緑なら+1点。
8点:テラストドン/Terastodon - R
自分の土地をクリーチャーにしたり、嫌な装備品を壊したり。
4点:巨森の精霊信者/Vastwood Animist - U
同盟者デッキなら+1点。
5点:巨森のゼンディコン/Vastwood Zendikon - C
実質6マナの、重いバニラ。
8点:狼茨の精霊/Wolfbriar Elemental - R
自身が4マナ4/4。

[編集] 多色

8点:新星破のワーム/Novablast Wurm - M
1回攻撃すれば終わるエンドカード
8点:目覚めし深海、レクシャル/Wrexial, the Risen Deep - M
2種の渡りは強い。

[編集] アーティファクト

2点:精力の護符/Amulet of Vigor - R
構築用。
9点:バジリスクの首輪/Basilisk Collar - R
サイズ修正はないものの接死絆魂はいずれも強力。
6点:永遠溢れの杯/Everflowing Chalice - U
マナ加速。
6点:破滅の槌/Hammer of Ruin - U
強力な装備品を破壊できると、勝利に近づく。
6点:面晶体の流浪者/Hedron Rover - C
4/4で攻撃したり、威嚇をブロックしたり。
7点:帆凧/Kitesail - C
緑のような飛行の少ないデッキなら1枚は欲しい。
6~8点:磁石のゴーレム/Lodestone Golem - R
(6点)4マナ5/3。
(8点)4マナ5/3で強い。しかもゲームの速度を落とし、色も問わない。--GR 2010年5月3日 (月) 17:16 (JST)
6点:巡礼者の目/Pilgrim's Eye - C
痒いところに手が届くクリーチャー。
5点:刃のブーメラン/Razor Boomerang - U
重い。
7点:予見者の日時計/Seer's Sundial - R
序盤を耐えられるデッキだと強い。
5点:歩く大地図/Walking Atlas - C
使える時と使えない時の差が大きい。

[編集] 土地

2点:ボジューカの沼/Bojuka Bog - C
リミテッドなら、大抵沼の方が強い。
6~8点:天界の列柱/Celestial Colonnade - R
(6点)色が合えば+1点。
(8点)飛行と警戒により攻撃しやすい。--GR 2010年5月3日 (月) 17:16 (JST)
6点:忍び寄るタール坑/Creeping Tar Pit - R
色が合えば+1点。
6点:戦慄の彫像/Dread Statuary - U
色を気にせず入れられる。
1点:ウギンの目/Eye of Ugin - M
現状では使い道が無い。
6点:ハリマーの深み/Halimar Depths - C
事故を減らせる。
6点:カルニの庭/Khalni Garden - C
無駄にならない。
6点:溶岩爪の辺境/Lavaclaw Reaches - R
色が合えば+1点。
7点:流砂/Quicksand - C
序盤は使いづらいが、貴重な除去。
6点:怒り狂う山峡/Raging Ravine - R
色が合えば+1点。
5点:セジーリのステップ/Sejiri Steppe - C
無駄にならない。
5点:くすぶる尖塔/Smoldering Spires - C
無駄にならない。
6点:活発な野生林/Stirring Wildwood - R
色が合えば+1点。
3点:地盤の際/Tectonic Edge - U
構築用。

[編集] 参考

QR Code.gif