呪い

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

呪い/Curseは、エンチャント・タイプの1つ。イニストラード・ブロックメカニズムとして登場し、後にいくつかのセットで再登場している。


Curse of the Pierced Heart / 貫かれた心臓の呪い (1)(赤)
エンチャント — オーラ(Aura) 呪い(Curse)

エンチャント(プレイヤー)
エンチャントされているプレイヤーのアップキープの開始時に、貫かれた心臓の呪いはそのプレイヤーかそのプレイヤーがコントロールしているプレインズウォーカーに1点のダメージを与える。



Curse of Misfortunes / 不幸の呪い (4)(黒)
エンチャント — オーラ(Aura) 呪い(Curse)

エンチャント(プレイヤー)
あなたのアップキープの開始時に、あなたはあなたのライブラリーから、エンチャントされているプレイヤーにつけられているどの呪い(Curse)とも同じ名前を持たない呪いカードを1枚探してもよい。そうしたなら、それをそのプレイヤーにつけられた状態で戦場に出し、その後ライブラリーを切り直す。


いずれも「エンチャント(プレイヤー)」のオーラエンチャントであり、つけられたプレイヤーが不利になる効果をもたらす。このサブタイプ自身に特別なルールは存在しない。

苦心の魔女/Bitterheart Witchおよび不幸の呪い/Curse of Misfortunesは呪いをサーチして直接戦場に出すことができる。渇きの呪い/Curse of Thirst監視の呪い/Curse of Surveillanceは呪いの枚数を参照して効果が増強される。陽気な拷問吏、リンディ/Lynde, Cheerful Tormentorは呪いをリアニメイトしまた対戦相手につけかえる能力を持つ。また、魔女封じの宝珠/Witchbane OrbETB能力で呪いを破壊する。

  • 開発部からの評価もプレイヤーからの評判も良い方であり[1]アモンケット時点で、必要があればいつでも使える落葉樹メカニズムであると述べられている[2]
  • イニストラード・ブロックではにだけ呪いが存在しない。Mark Rosewaterの当初の計画は、イニストラード以外の4に呪いが登場し、続く闇の隆盛で白にも呪いが登場することでイニストラード/Innistradの残された部分まで穢され始めたことを示す、というものだった。しかしこのアイデアがデベロップ・チームにきちんと理解されていなかったため、デベロップ中に唯一の緑の呪いがに変更された際に、代替となる緑の呪いが作られなかったのである[3][4][5]
    • 後のイニストラード:真夜中の狩りでも再び、緑にだけ呪いが収録されなかった。これはもともとサイクルとなることを意図していたものではなく、セット・デザイン期間の終盤になって4枚目が作られ、誰も5枚目の必要性に気づかなかったためである。このことについてMarkは、緑のメカニズムは不利な効果をもたらす呪いには向いていないと述べながらも、特別な理由なしに不完全サイクルを作るのは誤りであるとして謝罪している[6]

[編集] 該当カード

[編集] イニストラード

[編集] 闇の隆盛

[編集] 統率者2013

[編集] イニストラードを覆う影

[編集] 統率者2016

[編集] アモンケット

[編集] 破滅の刻

[編集] 統率者2017

[編集] 統率者2019

[編集] フォーゴトン・レルム探訪統率者デッキ

[編集] イニストラード:真夜中の狩り

[編集] イニストラード:真夜中の狩り統率者デッキ

[編集] 脚注

  1. Storm Scale: Innistrad and Shadows over Innistrad/ストーム値:『イニストラード』『イニストラードを覆う影』Making Magic 2017年3月27日 Mark Rosewater著)
  2. Odds & Ends: Amonkhet, Part 2/こぼれ話:『アモンケット』 その2(Making Magic 2017年5月29日 Mark Rosewater著)
  3. Dark Shadows, Part 1/暗き影 その1(Making Magic 2012年1月23日 Mark Rosewater著)
  4. State of Design 2012/デザイン演説2012(Making Magic 2012年8月27日 Mark Rosewater著)
  5. Innistrad Design Handoff Document/『イニストラード』デザイン提出文書(Making Magic 2021年8月23日 Mark Rosewater著)
  6. Burning the Midnight Oil, Part 1/『真夜中』の油を燃やす その1(Making Magic 2021年9月13日 Mark Rosewater著)

[編集] 参考

引用:総合ルール 20210922.1

QR Code.gif