パイレーツ・フリッカー

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

パイレーツ・フリッカーとは、イクサラン参入後のパウパー環境に存在する裕福な海賊/Prosperous Pirates幽霊のゆらめき/Ghostly Flickerを軸にしたコンボデッキ。海外では単にFlickerとも呼ばれる。かつてパウパー環境に存在したFamiliar Comboの後継デッキである。

目次

[編集] 概要


Prosperous Pirates / 裕福な海賊 (4)(青)
クリーチャー — 人間(Human) 海賊(Pirate)

裕福な海賊が戦場に出たとき、宝物(Treasure)トークンを2つ生成する。(それらは、「(T),このアーティファクトを生け贄に捧げる:好きな色1色のマナ1点を加える。」を持つアーティファクトである。)

3/4


Ghostly Flicker / 幽霊のゆらめき (2)(青)
インスタント

あなたがコントロールするアーティファクトやクリーチャーや土地2つを対象とし、それらを追放し、その後それらのカードをあなたのコントロール下で戦場に戻す。



Mnemonic Wall / 記憶の壁 (4)(青)
クリーチャー — 壁(Wall)

防衛
記憶の壁が戦場に出たとき、あなたの墓地にあるインスタント・カード1枚かソーサリー・カード1枚を対象とする。あなたはそれをあなたの手札に戻してもよい。

0/4


Sunscape Familiar / 陽景学院の使い魔 (1)(白)
クリーチャー — 壁(Wall)

防衛(このクリーチャーは攻撃できない。)
あなたが唱える緑の呪文と青の呪文は、それを唱えるためのコストが(1)少なくなる。

0/3

Familiar Comboと同様、陽景学院の使い魔/Sunscape Familiar夜景学院の使い魔/Nightscape Familiarなどの使い魔を並べ、熟考漂い/Mulldrifter強迫的な研究/Compulsive Researchでドローを進める。記憶の壁/Mnemonic Wallもしくは古術師/Archaeomancer裕福な海賊/Prosperous Pirates展開し、2枚以上の使い魔と幽霊のゆらめき/Ghostly Flickerが揃えばコンボスタート。1マナで幽霊のゆらめきを、裕福な海賊と記憶の壁を対象唱え明滅させれば、宝物トークンが2つ生成されるため、差し引き1マナ増える。これを繰り返し無限マナを発生させ、幽霊のゆらめきの対象を熟考漂いや海門の神官/Sea Gate Oracleに変えることで無限ドローとなる。その過程でエンドカードを引き込みゲームを終了させる。

勝利手段にはFamiliar Comboと同じくX火力が採用されるほか、稲妻/Lightning Bolt抗えない主張/Compelling Argumentといったゲーム序盤に引いても腐りづらく軽いカードを2枚の記憶の壁の明滅で何度も使いまわすことでも勝利できる。また、王神の信者/God-Pharaoh's Faithfulがいれば使い魔が1枚だけでも無限ライフを獲得できる。

フェアリーの大群/Cloud of Faeriesと違い、裕福な海賊で得られるのが2マナ固定なため、Familiar Comboから受け継いだバウンスランド断絶/Snapの組み合わせはあくまで純粋なマナ加速として使われる。

記憶の壁、裕福の海賊、幽霊のゆらめきはいずれもいため、選択できるの柔軟性も高い。使い魔2種を使える“エスパー・フリッカー”のほか、稲妻や炎の斬りつけ/Flame Slashで小型クリーチャーに対応する“ジェスカイ・フリッカー”、バウンスランドと相性のいい探検/Exploreでマナ加速し一瞬の平和/Moment's Peaceなどで序盤を耐える“バント・フリッカー”などが存在する。

[編集] サンプルリスト

[編集] エスパー・フリッカー


[編集] ジェスカイ・フリッカー


[編集] バント・フリッカー


[編集] 参考

QR Code.gif