強迫的な研究/Compulsive Research

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Compulsive Research / 強迫的な研究 (2)(青)
ソーサリー

プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーはカードを3枚引き、その後そのプレイヤーは土地カードを1枚捨てないかぎり、カードを2枚捨てる。


3マナドロー呪文。引いたカードを加えた手札から、2枚捨てる土地を1枚捨てるかを選ぶことができる。

土地は後半無駄になりやすいので、それを1枚捨てるくらいわけもないだろう。土地がなかったとしても、3マナでライブラリーを3枚掘ること自体が強力なので、序盤から手札の質を向上させるために使うことも多い。また、3枚も引けば1枚くらいは土地を引き当てられる可能性も十分にある。

バウンスランドとの相性のよさもあり、ラヴニカ・ブロック環境下のスタンダードではコントロールデッキ全般に幅広く使われている。特に太陽拳のようなリアニメイト要素のあるデッキでは重宝される。

Pauperでは様々なコンボデッキやコントロールデッキで採用されている。

[編集] 参考

QR Code.gif