ゴリラのシャーマン/Gorilla Shaman

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Gorilla Shaman / ゴリラのシャーマン (赤)
クリーチャー — 類人猿(Ape) シャーマン(Shaman)

(X)(X)(1):点数で見たマナ・コストがXである、クリーチャーでないアーティファクト1つを対象とし、それを破壊する。

1/1

0マナアーティファクトの天敵。たった1マナのクリーチャーが、起動コスト(1)で、次々とそれらを破壊していく。0マナアーティファクトの代表格であるMoxになぞらえて、「モックス・モンキー」とも呼ばれる。

エターナル(特にヴィンテージ)では必要性の高いクリーチャー。Mox以外にも低マナ粋に凶悪なアーティファクトが多く、危険を回避できると共にボード・アドバンテージを取れるため。また、親和に留まらず採用されているアーティファクト・土地に対しても非常に効果的で、ウィニーからパーミッションまで幅広く採用されているクリーチャーである。

[編集] 参考

QR Code.gif