黄金のたてがみのアジャニ/Ajani Goldmane

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Ajani Goldmane / 黄金のたてがみのアジャニ (2)(白)(白)
伝説のプレインズウォーカー — アジャニ(Ajani)

[+1]:あなたは2点のライフを得る。
[-1]:あなたがコントロールする各クリーチャーの上に+1/+1カウンターを1個置く。それらのクリーチャーは、ターン終了時まで警戒を得る。
[-6]:白のアバター(Avatar)・クリーチャー・トークンを1体生成する。それは「このクリーチャーのパワーとタフネスはそれぞれ、あなたのライフの総量に等しい。」を持つ。

4

ローウィンで登場したプレインズウォーカー忠誠度能力は、回復全体強化トークン生成

+1能力
2点のライフ回復
ライフを得ながら忠誠度を溜めるため、プレイヤーもアジャニも倒されにくくなる。1回の起動でライフ+2点、忠誠カウンター+1となるため、擬似的にではあるが3点のライフ回復のように機能する。
-1能力
自軍全体に+1/+1カウンターを置きつつ警戒を付与する。
このカードの肝とも言える、極めて強力な能力。数体クリーチャーコントロールしている状態であれば、戦線を強化しながら殴りにいけるので、数ターンの間にゲームが終わるだろう。さらに警戒により返しの攻撃を防ぎやすい。また+1/+1カウンターと-1/-1カウンターは相殺するので、頑強を持つ台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks黄昏の番人/Twilight Shepherdなどを何度でも復活させられるようになる。リミテッドでは、即座にこれを除去されない限りゲームをほぼ決定づける力を持つ。
-6能力
セラのアバター/Serra Avatar相当のトークンの生成。
P/Tコントローラーのライフに依存するので、ピンチの時に頼りにならないのが欠点。しかし、コントロールデッキなら、+1能力でライフ・アドバンテージを稼ぎ、充分にライフ忠誠度が溜まったところで、3番目の能力を起動できればフィニッシャーになるので、相性はぴったりである。

構築デッキに投入する場合、まず考えられるのはウィニーでの戦線のサポート。1番目と3番目の能力がデッキタイプと噛み合わないものの、ミラーマッチなどでは強力である。また、全体火力にも耐性をつけられるのも重要。キスキン白黒トークンで採用されることが多い。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

ローウィンプレインズウォーカーサイクル忠誠度が「プラス」、「小マイナス」、「大マイナス」になる3つの忠誠度能力を持つ。いずれも基本セット2010基本セット2011神話レアとして再録された。

[編集] ストーリー

詳細はアジャニ/Ajaniを参照。

[編集] 参考

QR Code.gif
データベース・エラー - MTG Wiki

データベース・エラー

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索
データベースクエリの構文エラーが発生しました。 ソフトウェアにバグがある可能性があります。 最後に実行を試みたクエリは次の通りです: 関数「SiteStatsUpdate::doUpdate」内
(SQLクエリ非表示)
。 データベースの返したエラー「1205:Lock wait timeout exceeded; try restarting transaction (10.12.2.8)
QR Code.gif