雄鹿の蹄の跡/Hoofprints of the Stag

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Hoofprints of the Stag / 雄鹿の蹄の跡 (1)(白)
部族 エンチャント — エレメンタル(Elemental)

あなたがカードを引くたび、あなたは雄鹿の蹄の跡の上に蹄跡(hoofprint)カウンターを1個置いてもよい。
(2)(白),雄鹿の蹄の跡から蹄跡カウンターを4個取り除く:飛行を持つ白の4/4のエレメンタル(Elemental)・クリーチャー・トークンを1体生成する。この能力は、あなたのターンの間にのみ起動できる。


4枚カード引くごとに、4/4の飛行クリーチャー戦場に出せる部族エンチャントドロー・ステップドローにだけ頼っていては遅すぎるので、何らかのドロー手段と組み合わせて使いたい。

能力起動できるタイミングが、「あなたのターンの間にのみ」とやや珍しい。対戦相手終了ステップに能力を起動して召喚酔いの隙をなくすテクニックが使えないのは残念なところ。

エレメンタルサブタイプを持つので、炎族の先触れ/Flamekin Harbingerサーチすることが可能。しかし優良なドローカードはに多く、スタンダードではこの使い方をされることは少なかった。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

ローウィンで強化された各部族クリーチャー・タイプを持つ部族エンチャントサイクル。各クリーチャー・タイプに関連した能力を持つ。

[編集] 参考

QR Code.gif