深き闇のエルフ/Elves of Deep Shadow

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Elves of Deep Shadow / 深き闇のエルフ (緑)
クリーチャー — エルフ(Elf) ドルイド(Druid)

(T):(黒)を加える。深き闇のエルフはあなたに1点のダメージを与える。

1/1

黒マナを出すマナ・クリーチャー

は緑にとって対抗色なのだが、これが登場したザ・ダークの暗い雰囲気を優先しての例外と言えるだろう。ラヴニカ:ギルドの都再録されたのも、ラヴニカ・ブロック友好色と対抗色の扱いが同格であるという例外を持つためであろう。ただし対抗色である分、マナを出すとダメージが発生するというデメリットを持っている。

ラノワールのエルフ/Llanowar Elvesより高確率で2ターン目に惑乱の死霊/Hypnotic Specterが出せることや、極楽鳥/Birds of Paradiseと違い1のパワーがあることなどから、8ヒッピーなどでも比較的使われた。

そのエルフたちは数世代前に議事会を追われ、ゴルガリの落ちぶれた領地を住処とした。

[編集] ザ・ダーク版のイラスト

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

ラヴニカ・ブロックの、ギルドで対となるマナ起動に要する単色パーマネント。ギルドごとに両色1枚ずつ存在する。

ラヴニカ:ギルドの都

ギルドパクト

ディセンション

深き闇のエルフのみ、黒マナを要求するのではなく生み出す。(JUST THE TEN OF US/十人だけで

[編集] 参考

QR Code.gif