啓発のジン/Djinn Illuminatus

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Djinn Illuminatus / 啓発のジン (5)(青/赤)(青/赤)
クリーチャー — ジン(Djinn)

((青/赤)は(青)でも(赤)でも支払うことができる。)
飛行
あなたが唱える各インスタント呪文と各ソーサリー呪文は複製を持つ。その複製コストは、その呪文のマナ・コストに等しい。(あなたがそれを唱えるとき、あなたがその複製コストを支払った回数1回につき、それをコピーする。あなたはそのコピーの新しい対象を選んでもよい。)

3/5

インスタントソーサリー複製できるクリーチャー能力自体は非常に強力で、ある程度のマナさえ準備できれば、ショック/Shockブーメラン/Boomerangでさえもエンドカードになり得る。

これ自体のマナ・コスト重さを克服したい所だが、煮えたぎる歌/Seething Songに代表される一時的なマナ加速では、次のターンに複製用のマナが準備できない。複製を十分に活かすには、マナ・アーティファクト併合/Annexなどを使った恒久的なマナ加速を利用したい。ラヴニカ・ブロックには印鑑に代表されるマナ・アーティファクトが豊富に存在するため、その意味では恵まれている。

[編集] ルール

  • マナ・コストXを含む呪文を複製する場合、その複製コストは唱える時に決めたXの値と同じになる。(CR:107.3h
  • 追加コストを支払って唱えた呪文であっても、それの複製コストは追加コストを支払ってない場合と変わらない。その場合に複製によって作られるコピーは「追加コストを支払った呪文」のコピーになるため、キッカー双呪連繋などの追加コストを支払って呪文を強化する能力とは相性が良い。
  • 唱えている最中に(呪文のコストとして生け贄に捧げるなどして)これが場を離れた場合、複製コストを支払っても複製能力は誘発しないので注意(複製の誘発条件は「唱えたとき」である。唱えるのを完了する前に場を離れたら、誘発前に複製能力を持たなくなる)。

[編集] 参考

QR Code.gif