赤白コントロール

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

赤白コントロール(Red-White Control) は、赤白の2で構成されるコントロールデッキ

目次

[編集] 概要

全体除去を利用したマス・デストラクション系統のデッキが主流。白コントロール火力を足し、小回りを利くようにしたものが多い。

ボードコントロールに優れるが、打ち消し手札破壊を持たないため呪文に対して無防備になりやすい。ドロー手段が乏しいためハンド・アドバンテージを得づらいという弱点もある。

[編集] ローウィン=シャドウムーア・ブロック+アラーラの断片ブロック期

基本セット2010稲妻/Lightning Bolt再録されたことで赤白コントロールデッキが登場した。


Lightning Bolt / 稲妻 (赤)
インスタント

クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。稲妻はそれに3点のダメージを与える。



Ajani Vengeant / 復讐のアジャニ (2)(赤)(白)
伝説のプレインズウォーカー — アジャニ(Ajani)

[+1]:パーマネント1つを対象とする。それはそれのコントローラーの次のアンタップ・ステップの間にアンタップしない。
[-2]:クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。復讐のアジャニはそれに3点のダメージを与え、あなたは3点のライフを得る。
[-7]:プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーがコントロールするすべての土地を破壊する。

3

稲妻や流刑への道/Path to Exileなどの単体除去復讐のアジャニ/Ajani Vengeantなどの強力なプレインズウォーカーを守るのが基本。単体除去に加えて全体火力も搭載するため、クリーチャーデッキに強い。

苦手のフェアリーには火山の流弾/Volcanic Falloutで対抗する。

[編集] サンプルレシピ

RW Planeswalker [1]
土地 (26)
2 山/Mountain
4 変わり谷/Mutavault
3 平地/Plains
3 反射池/Reflecting Pool
4 岩だらけの大草原/Rugged Prairie
4 鮮烈な岩山/Vivid Crag
2 鮮烈な湿地/Vivid Marsh
4 鮮烈な草地/Vivid Meadow
クリーチャー (0)
呪文 (34)
4 復讐のアジャニ/Ajani Vengeant
2 天球儀/Armillary Sphere
1 空砕きの呼び声/Call the Skybreaker
2 地震/Earthquake
2 遍歴の騎士、エルズペス/Elspeth, Knight-Errant
4 ゴブリンの突撃/Goblin Assault
4 神聖なる埋葬/Hallowed Burial
4 稲妻/Lightning Bolt
1 軍部政変/Martial Coup
2 アラーラのオベリスク/Obelisk of Alara
4 流刑への道/Path to Exile
4 火山の流弾/Volcanic Fallout
サイドボード (15)
3 炎渦竜巻/Firespout
4 大貂皮鹿/Great Sable Stag
3 耳障りな反応/Guttural Response
3 妨げる光/Hindering Light
2 自我の危機/Identity Crisis


[編集] オンスロート・ブロック期

オンスロートで復活したサイクリングを活用するサイクリングバーンが登場。当時のスタンダードオンスロート・ブロック構築で活躍した。


Lightning Rift / 稲妻の裂け目 (1)(赤)
エンチャント

プレイヤーがカードをサイクリングするたび、あなたは(1)を支払ってもよい。そうしたなら、クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。稲妻の裂け目はそれに2点のダメージを与える。



Astral Slide / 霊体の地滑り (2)(白)
エンチャント

プレイヤーがカードを1枚サイクリングするたび、あなたはクリーチャー1体を対象とし、それを追放してもよい。そうした場合、次の終了ステップの開始時にそのカードをそれのオーナーのコントロール下で戦場に戻す。


特に、霊体の地滑り/Astral Slideシナジーを活用したものはアストログライドと呼ばれる。


また窯口のドラゴン/Kilnmouth Dragonを中心としたクローコントロールも存在した。


Kilnmouth Dragon / 窯口のドラゴン (5)(赤)(赤)
クリーチャー — ドラゴン(Dragon)

増幅3(このクリーチャーが戦場に出るに際し、あなたの手札から公開したドラゴン(Dragon)・カード1枚につき+1/+1カウンターを3個置く。)
飛行
(T):クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。窯口のドラゴンは、それに窯口のドラゴンの上に置かれている+1/+1カウンターの数に等しいダメージを与える。

5/5

[編集] ウルザ・ブロック期

赤茶単を加えて神の怒り/Wrath of Godハルマゲドン/Armageddonを追加したデッキが登場した。


Covetous Dragon / 欲深きドラゴン (4)(赤)
クリーチャー — ドラゴン(Dragon)

飛行
あなたがアーティファクトを1個もコントロールしていないとき、欲深きドラゴンを生け贄に捧げる。

6/5


Grim Monolith / 厳かなモノリス (2)
アーティファクト

厳かなモノリスは、あなたのアンタップ・ステップにアンタップしない。
(T):(◇)(◇)(◇)を加える。
(4):厳かなモノリスをアンタップする。



Armageddon / ハルマゲドン (3)(白)
ソーサリー

すべての土地を破壊する。


[編集] アイスエイジ・ブロック構築

ジョークルホープス/Jokulhaupsリセットしたあとまたたくスピリット/Blinking Spirit殴るマス・デストラクションコントロールデッキブリンキィ・ホープスが登場。


Jokulhaups / ジョークルホープス (4)(赤)(赤)
ソーサリー

すべてのアーティファクトと、すべてのクリーチャーと、すべての土地を破壊する。それらは再生できない。



Blinking Spirit / またたくスピリット (3)(白)
クリーチャー — スピリット(Spirit)

(0):またたくスピリットをオーナーの手札に戻す。

2/2

剣を鍬に/Swords to Plowshares火葬/Incinerateなど、単体除去に優れるのも利点。

[編集] 黎明期

オーク弩弓隊/Orcish Artilleryインフェルノ/Infernoダメージ赤の防御円/Circle of Protection: Red軽減しながら盤面を制圧するデッキが登場。


Inferno / インフェルノ (5)(赤)(赤)
インスタント

インフェルノは、各クリーチャーと各プレイヤーにそれぞれ6点のダメージを与える。



Circle of Protection: Red / 赤の防御円 (1)(白)
エンチャント

(1):このターン、あなたが選んだ赤の発生源1つが次にあなたに与えるすべてのダメージを軽減する。


また、シヴ山のドラゴン/Shivan Dragonを出してからハルマゲドン/Armageddonで封殺するシヴァドラゲドンも同時期にあった。


Shivan Dragon / シヴ山のドラゴン (4)(赤)(赤)
クリーチャー — ドラゴン(Dragon)

飛行(このクリーチャーは飛行や到達を持たないクリーチャーによってはブロックされない。)
(赤):ターン終了時まで、シヴ山のドラゴンは+1/+0の修整を受ける。

5/5


Armageddon / ハルマゲドン (3)(白)
ソーサリー

すべての土地を破壊する。


[編集] モダン

血染めの月/Blood Moon虚空の杯/Chalice of the Voidによるロック要素を取り入れたコントロールデッキサン&ムーン(Sun and Moon)が存在する。


Blood Moon / 血染めの月 (2)(赤)
エンチャント

基本でない土地は山(Mountain)である。



Wrath of God / 神の怒り (2)(白)(白)
ソーサリー

すべてのクリーチャーを破壊する。それらは再生できない。



Nahiri, the Harbinger / 先駆ける者、ナヒリ (2)(赤)(白)
伝説のプレインズウォーカー — ナヒリ(Nahiri)

[+2]:あなたはカードを1枚捨ててもよい。そうしたなら、カードを1枚引く。
[-2]:エンチャント1つかタップ状態のアーティファクト1つかタップ状態のクリーチャー1体を対象とし、それを追放する。
[-8]:あなたのライブラリーからアーティファクト・カード1枚かクリーチャー・カード1枚を探し、それを戦場に出し、その後あなたのライブラリーを切り直す。それは速攻を得る。次の終了ステップの開始時に、それをあなたの手札に戻す。

4

詳細はサン&ムーンを参照。

[編集] レガシー

サイクリングを利用したサイクリングバーンが存在する。


Lightning Rift / 稲妻の裂け目 (1)(赤)
エンチャント

プレイヤーがカードをサイクリングするたび、あなたは(1)を支払ってもよい。そうしたなら、クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。稲妻の裂け目はそれに2点のダメージを与える。



Humility / 謙虚 (2)(白)(白)
エンチャント

すべてのクリーチャーはすべての能力を失うとともに、基本のパワーとタフネスが1/1である。


主にノンクリーチャーで構成され、謙虚/Humilityも投入したアンチクリーチャーデッキとして活躍している。

[編集] 参考

QR Code.gif