ちらつき/Flicker

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Flicker / ちらつき (1)(白)
ソーサリー

トークン以外のパーマネント1つを対象とし、それを追放する。その後それをオーナーのコントロール下で戦場に戻す。


パーマネントを一瞬だけ戦場から離れさせるカード。いわば「パーマネントを『リセット』するカード」である。

一見すると意味不明のカードだが、実際にはさまざまな使い方がある。オーラを外したりつけかえたり、クリーチャーに溜まったダメージやらカウンターやらを取り除いたり、対戦相手に奪われたクリーチャーのコントロールを取り戻したり、187クリーチャーCIP能力を再誘発させたり、他にもいろいろ。

スタンダードで使えた頃は、凡人の錯覚/Delusions of Mediocrity寄付/Donateしてこれで取り戻すのが最も効果的な使い道だった。また騙し討ち/Sneak Attackで出したクリーチャーをちらつかせて、ターン終了時に生け贄に捧げる部分を踏み倒すコンボに使われたことも。

  • 戦場に戻るとき、完全に新しいパーマネントとして戦場に出る。戦場を離れる前の情報は一切残っていない。
  • 裏向きのクリーチャーは表になって戻ってくる。変異コスト踏み倒しに有効。

[編集] 参考

QR Code.gif