悪魔火/Demonfire

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Demonfire / 悪魔火 (X)(赤)
ソーサリー

クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。悪魔火はそれにX点のダメージを与える。このターン、これによりダメージを与えられたクリーチャーが死亡する場合、代わりにそれを追放する。
暴勇 ― あなたの手札にカードがない場合、悪魔火は呪文や能力によっては打ち消されず、そのダメージは軽減されない。


スタンダードに入れ替わりで存在することが多いおまけ付きX火力猛火/Blaze上位互換)の1つ。ダークスティール再録された火の玉/Fireball以来の登場となる。

このカードの場合は、分解/Disintegrateを彷彿とさせる追放効果暴勇条件下では打ち消されないうえに軽減されない、とあらゆる環境下で重要になるオプションを持っている。特に赤単で天敵とされる防御円をかわせる可能性を持っているのはかなりの評価点である。

暴勇ゆえの癖の強さや凌がれた場合のもろさはあるが、基本的にこの呪文を撃つ時はゲームを決めるときなので、手札がなくてもそれほど問題はないだろう。理論上の対処方法は少なくなく(下記参照)決して隙がないわけではないが、非常に対処されにくいことは事実であり、歴代のX火力の中でもトップクラスの性能といえる。

[編集] 参考

QR Code.gif