原初の呪物/Primal Amulet

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Primal Amulet / 原初の呪物 (4)
アーティファクト

あなたがインスタントかソーサリーである呪文を唱えるためのコストは(1)少なくなる。
あなたがインスタントかソーサリーである呪文を唱えるたび、原初の呪物の上に蓄積(charge)カウンターを1個置く。その後、これの上に蓄積カウンターが4個以上置かれているなら、あなたはそれらのカウンターをすべて取り除きこれを変身させてもよい。

Primal Wellspring / 原初の水源
土地

(《原初の呪物/Primal Amulet》から変身する。)
(T):あなたのマナ・プールに、好きな色1色のマナ1点を加える。そのマナがインスタントかソーサリーである呪文を唱えるために支払われたとき、その呪文をコピーする。あなたはそのコピーの新しい対象を選んでもよい。


第1面ジェイスの聖域/Jace's Sanctumなどと同様のインスタント呪文ソーサリー呪文のコスト軽減。1回唱えるたびに蓄積カウンターが1個置かれ、4個目で変身し、を問わない紅蓮術師のゴーグル/Pyromancer's Gogglesのような土地になる。

マナコストを軽減する置物としては4マナと重く、本領を発揮するには通常さらに4回呪文を唱える必要があるため、挙動としては相当に悠長。もっともあらゆるスペルの効果が2倍になる第2面の性能は非常に高く、投了級のアドバンテージを稼げるだろう。

増殖などカウンターを増やすギミックとは相性が良い。登場時のスタンダードでは巻きつき蛇/Winding Constrictorがいれば2回で変身可能。余波カードなど、1枚で複数回使える呪文を使いこなして極力早く裏返したい。

[編集] 参考

  1. こちらマジック広報室!!:11月24日(金)はブラックフライデー!? 『イクサラン』の宝箱キャンペーン開始!(2017年11月10日)
QR Code.gif