チェイン・コンボ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

チェイン・コンボChain Combo)とは、コンボもしくはコンボデッキの分類の1つ。

コンボが決まればそのターンにゲームが終わる瞬殺型のコンボ。コンボの構成要素としてカードを大量に引くことやそれに類似する行動が含まれており、引いたカードや現在の戦場の状況などに応じて適切な行動を続けていくタイプを指す。この性質上、コンボの概略(コンボを始動させるための行動やキーカードなど)は決まっているものの、特定の決まった手順は無い。

デッキでコンボにしか役に立たないようなカードの割合が多いと、コンボを実現するまでの速度や防御力に難が出る。逆に、コンボパーツを減らしてマナ加速などで速度を上げようとすると、対戦時におけるコンボ中に、必要なカードを引けなかったりプレイングの手順を間違えたりして、コンボを続けられなくなりゲームの継続が困難になってしまう場合がある。このように、構築段階、プレイ段階双方において扱いが難しいデッキも多い。

  • 自分のターンを延々と続けてゲームが終わるまでに時間がかかるソリティアなデッキが多い。その上、前述のような自滅があるためコンボがスタートした後も投了せずに見ていなくてはならない。
  • 最悪のコンボデッキといわれているMoMaは、コンボパーツ自体がコンボ実現の速度を上げるカード(しかもその大半がパワーカード)も兼ねていることが、その強さを支えている。

[編集] 代表的な該当デッキ

[編集] 参考

QR Code.gif