白緑ビートダウン/スタンダード/テーロス・ブロック+タルキール覇王譚ブロック期

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ローテーション直後は白黒緑3アブザンアグロが主流となっていたが、タルキール龍紀伝参入後は緑白2色のビートダウン環境に姿を現すようになった。


Fleecemane Lion / 羊毛鬣のライオン (緑)(白)
クリーチャー — 猫(Cat)

(3)(緑)(白):怪物化1を行う。(このクリーチャーが怪物的でない場合、これの上に+1/+1カウンターを1個置く。これは怪物的になる。)
羊毛鬣のライオンが怪物的であるかぎり、これは呪禁と破壊不能を持つ。

3/3


Dromoka's Command / ドロモカの命令 (緑)(白)
インスタント

以下から2つを選ぶ。
・インスタント呪文1つかソーサリー呪文1つを対象とする。このターン、それが与えるすべてのダメージを軽減する。
・プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーはエンチャントを1つ生け贄に捧げる。
・クリーチャー1体を対象とし、それの上に+1/+1カウンターを1個置く。
・あなたがコントロールするクリーチャー1体とあなたがコントロールしていないクリーチャー1体を対象とする。その前者はその後者と格闘を行う。


始まりの木の管理人/Warden of the First Tree羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lionなどのクリーチャーを中心とするビートダウンを、ドロモカの命令/Dromoka's Command勇敢な姿勢/Valorous Stanceでサポートする。

登場当初は集合した中隊/Collected Companyを用いるものが多く、緑白カンパニー緑白中隊(GW Company)などと呼ばれていた。また死霧の猛禽/Deathmist Raptor大変異を持つ棲み家の防御者/Den Protector隠れたる龍殺し/Hidden Dragonslayerとのシナジーを中心としたものは緑白大変異(GW Megamorph)と呼ばれることもあった。

マジック・オリジン参入後のプロツアー「マジック・オリジン」では、集合した中隊を採用せず、英雄の導師、アジャニ/Ajani, Mentor of Heroes搭載歩行機械/Hangarback Walkerを採用して全体除去に強い構成にした緑白大変異をBrian Kiblerが使用し、9勝1敗の成績を残した。ドロモカの命令が同プロツアーで台頭した赤単青赤アーティファクトの両方に効果的なこともあってこのデッキは大きな注目を浴び、翌週のグランプリサンディエゴ15では2日目開始時点の使用率2位にまで躍進した(参考)。

この他に、毅然さの化身/Avatar of the Resolute加護のサテュロス/Boon Satyrなどでへの信心を稼ぎ、恭しき狩人/Reverent Hunterハイドラの血/Aspect of Hydraを活用するタイプも存在する。

[編集] サンプルレシピ

[編集] 大変異型(タルキール龍紀伝後)

GW Company [1]
土地 (24)
4 豊潤の神殿/Temple of Plenty
4 吹きさらしの荒野/Windswept Heath
4 平地/Plains
2 花咲く砂地/Blossoming Sands
1 ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx
9 森/Forest
クリーチャー (24)
4 エルフの神秘家/Elvish Mystic
4 羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion
4 棲み家の防御者/Den Protector
2 隠れたる龍殺し/Hidden Dragonslayer
2 始まりの木の管理人/Warden of the First Tree
4 死霧の猛禽/Deathmist Raptor
4 クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix
呪文 (12)
3 ドロモカの命令/Dromoka's Command
4 集合した中隊/Collected Company
2 勇敢な姿勢/Valorous Stance
3 見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen
サイドボード (15)
3 垂直落下/Plummet
3 スズメバチの巣/Hornet Nest
3 アラシンの僧侶/Arashin Cleric
2 太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun's Champion
2 囁きの森の精霊/Whisperwood Elemental
2 再利用の賢者/Reclamation Sage


  • 大変異・予示と死霧の猛禽とのシナジーを中心とするタイプ。

[編集] 大変異型(マジック・オリジン後)

GW Megamorph [2]
土地 (24)
8 森/Forest
6 平地/Plains
4 豊潤の神殿/Temple of Plenty
4 吹きさらしの荒野/Windswept Heath
1 マナの合流点/Mana Confluence
1 花咲く砂地/Blossoming Sands
クリーチャー (27)
4 エルフの神秘家/Elvish Mystic
4 死霧の猛禽/Deathmist Raptor
4 棲み家の防御者/Den Protector
4 羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion
2 加護のサテュロス/Boon Satyr
2 隠れたる龍殺し/Hidden Dragonslayer
2 クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix
2 搭載歩行機械/Hangarback Walker
3 巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer
呪文 (9)
2 英雄の導師、アジャニ/Ajani, Mentor of Heroes
1 太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun's Champion
3 ドロモカの命令/Dromoka's Command
3 勇敢な姿勢/Valorous Stance
サイドボード (15)
2 搭載歩行機械/Hangarback Walker
1 太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun's Champion
1 ドロモカの命令/Dromoka's Command
1 オレスコスの王、ブリマーズ/Brimaz, King of Oreskos
2 進化の飛躍/Evolutionary Leap
2 霊気のほころび/Unravel the AEther
1 自然に帰れ/Back to Nature
1 異端の輝き/Glare of Heresy
2 悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance
2 垂直落下/Plummet


  • マジック・オリジン参入後の大変異型。

[編集] 信心型

GW Aggro [3]
土地 (22)
8 森/Forest
2 平地/Plains
2 ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx
2 マナの合流点/Mana Confluence
4 豊潤の神殿/Temple of Plenty
4 吹きさらしの荒野/Windswept Heath
クリーチャー (26)
4 エルフの神秘家/Elvish Mystic
4 毅然さの化身/Avatar of the Resolute
4 羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion
2 道の探求者/Seeker of the Way
4 加護のサテュロス/Boon Satyr
2 狩猟の統率者、スーラク/Surrak, the Hunt Caller
3 恭しき狩人/Reverent Hunter
3 棲み家の防御者/Den Protector
呪文 (12)
2 ハイドラの血/Aspect of Hydra
2 勇敢な姿勢/Valorous Stance
4 集合した中隊/Collected Company
4 ドロモカの命令/Dromoka's Command
サイドボード (15)
1 神々の思し召し/Gods Willing
4 ナイレアの信奉者/Nylea's Disciple
2 再利用の賢者/Reclamation Sage
2 部族養い/Feed the Clan
3 見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen
2 勇気の元型/Archetype of Courage
1 強大化/Become Immense


[編集] 参考

QR Code.gif