大霊の盾/Shield of the Oversoul

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Shield of the Oversoul / 大霊の盾 (2)(緑/白)
エンチャント — オーラ(Aura)

エンチャント(クリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーが緑であるかぎり、それは+1/+1の修整を受けるとともに破壊不能を持つ。(ダメージや「破壊する」効果では、それは破壊されない。それのタフネスが0以下である場合、それはオーナーの墓地に置かれる。)
エンチャントされているクリーチャーが白であるかぎり、それは+1/+1の修整を受けるとともに飛行を持つ。


シャドウムーアの、亜神の名を冠したオーラサイクルのうちの1枚。

限定とはいえ、除去耐性回避能力強化修整を同時に与えるという、コモンとは思えないほどのボーナスを備えている。単色クリーチャーエンチャントするのもいいが、せっかくなので、緑と白を両方含んだ多色クリーチャーにエンチャントしたいところ。

リミテッドでは非常に強力。コモンということもあって、安寧砦の二人組/Safehold Duo安寧砦の精鋭/Safehold Eliteなどにエンチャントされているのをよく見る。ただし、それを見越してエンチャント破壊バウンスを仕込んでいるデッキも多いので注意。

構築でも、これを主軸に据えたビートダウンが活躍した。Pauperでも強力な部類であり、特に初期の緑白アグロで活躍したが、インスタント除去火力あるいはバウンスなどが強力な環境であり対処されやすいため、環境が研究されていくにつれてあまり見かけられなくなった。

  • 破壊されなくなるのはあくまで「エンチャントされているクリーチャー」である。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

シャドウムーア亜神の名を冠したオーラサイクル混成カードであり、エンチャントされたクリーチャーに応じてそれぞれ+1/+1の修整能力を与える。

イーブンタイド亜神の名を冠するオーラサイクル混成カードであり、エンチャントされたクリーチャーに応じてそれぞれ+1/+1の修整能力を与える(御身の刃/Edge of the Divinityは能力を与えない代わりに+1/+2,+2/+1の修整を与える)。

[編集] 参考

QR Code.gif