合体カード (俗称)

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

合体カードとは、複数のカードを「合体させる」ことで強力なパーマネントを作り出すカード群の俗称。特に複数のクリーチャー生け贄に捧げることで、特定のクリーチャーをライブラリーから直接戦場に出すものが多い。


Urborg Panther / アーボーグの豹 (2)(黒)
クリーチャー — 夜魔(Nightstalker) 猫(Cat)

(黒),アーボーグの豹を生け贄に捧げる:アーボーグの豹のブロックしているクリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。
名前が《残忍な影/Feral Shadow》であるクリーチャーと、名前が《吐息の盗人/Breathstealer》であるクリーチャーと、アーボーグの豹を生け贄に捧げる:あなたのライブラリーから名前が《夜のスピリット/Spirit of the Night》であるカードを1枚探し、そのカードを戦場に出す。その後あなたのライブラリーを切り直す。

2/2


Spirit of the Night / 夜のスピリット (6)(黒)(黒)(黒)
伝説のクリーチャー — デーモン(Demon) スピリット(Spirit)

飛行、トランプル、速攻、プロテクション(黒)
夜のスピリットは、それが攻撃しているかぎり先制攻撃を持つ。

6/5

[編集] 一覧

☆印は「合体」が能力として書かれているカード。それ以外は名前が参照されているのみ。

カードセット 合体前 合体後
ミラージュ 吐息の盗人/Breathstealer(生け贄) 夜のスピリット/Spirit of the Night
残忍な影/Feral Shadow(生け贄)
アーボーグの豹/Urborg Panther(生け贄)
ビジョンズ キスクー・ドレイク/Kyscu Drake(生け贄) ヴィーアシヴァン・ドラゴン/Viashivan Dragon
火吹きドレイク/Spitting Drake(生け贄)
レギオン 闇の嘆願者/Dark Supplicant
クレリック3体(生け贄)
闇の末裔/Scion of Darkness墓地手札からも可)
ミラディン カルドラの剣/Sword of Kaldra カルドラ/Kaldraトークン
ダークスティール カルドラの盾/Shield of Kaldra
フィフス・ドーン カルドラの兜/Helm of Kaldra
神河物語 深遠の覗き見/Peer Through Depths唱える 語られざるもの、忌話図/The Unspeakable
霧中の到達/Reach Through Mists(唱える)
砂のふるい分け/Sift Through Sands解決
神河謀叛 生紡ぎ/Lifespinner
スピリット3体(生け贄)
伝説のスピリット
アラーラの断片 天使の伝令/Angel's Herald
のクリーチャー1体ずつ(生け贄)
浄火の大天使/Empyrial Archangel
アラーラの断片 スフィンクスの伝令/Sphinx's Herald
のクリーチャー1体ずつ(生け贄)
スフィンクスの君主/Sphinx Sovereign
アラーラの断片 悪魔の伝令/Demon's Herald
のクリーチャー1体ずつ(生け贄)
束縛の皇子/Prince of Thralls
アラーラの断片 ドラゴンの伝令/Dragon's Herald
のクリーチャー1体ずつ(生け贄)
ヘルカイトの首領/Hellkite Overlord
アラーラの断片 ビヒモスの伝令/Behemoth's Herald
のクリーチャー1体ずつ(生け贄)
神祖/Godsire
ミラディンの傷跡 カルドーサの鍛冶場主/Kuldotha Forgemaster
アーティファクト3つ(生け贄)
アーティファクト
基本セット2014 影生まれの使徒/Shadowborn Apostle
影生まれの使徒6体(生け贄)
デーモン

[編集] 参考

QR Code.gif