誘いの匂い/Alluring Scent

提供:MTG Wiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
 
9行: 9行:
  
 
===亜種===
 
===亜種===
緑のブロック強制呪文の亜種。ここでは1回限りの使い切りのもののみを挙げる。特筆しない限り[[ソーサリー]]。この能力を与えるパーマネント・カードは[[寄せ餌/Lure]]を、自ら寄せ餌能力を持つクリーチャーは[[エルフの吟遊詩人/Elvish Bard]]を参照。
+
ブロック強制呪文の亜種。ここでは1回限りの使い切りのもののみを挙げる。特筆しない限り[[ソーサリー]]。この能力を与えるパーマネント・カードは[[寄せ餌/Lure]]を、自ら寄せ餌能力を持つクリーチャーは[[エルフの吟遊詩人/Elvish Bard]]を参照。
 
+
 
*[[血の臭い/Bloodscent]] - [[インスタント]]版。4[[マナ]]。([[ミラディン]])
 
*[[血の臭い/Bloodscent]] - [[インスタント]]版。4[[マナ]]。([[ミラディン]])
 
*[[生命の咆哮の思念/Shinen of Life's Roar]] - [[魂力]](2)([[緑マナ|緑]])(緑)で誘いの匂いの[[効果]]を発揮する[[クリーチャー]]。([[神河救済]])
 
*[[生命の咆哮の思念/Shinen of Life's Roar]] - [[魂力]](2)([[緑マナ|緑]])(緑)で誘いの匂いの[[効果]]を発揮する[[クリーチャー]]。([[神河救済]])
18行: 17行:
 
*[[天導+先導/Destined+Lead]] - [[黒緑]][[余波]]呪文の緑側の下半分。4マナ。([[アモンケット]])
 
*[[天導+先導/Destined+Lead]] - [[黒緑]][[余波]]呪文の緑側の下半分。4マナ。([[アモンケット]])
 
*[[優位宣言/Declare Dominance]] - +3/+3修整も付与する。5マナダブルシンボル。([[基本セット2019]])
 
*[[優位宣言/Declare Dominance]] - +3/+3修整も付与する。5マナダブルシンボル。([[基本セット2019]])
 
+
以下はそれをブロックするクリーチャーと数を[[防御プレイヤー]]に選ぶ権利がある[[下位種]]
 +
*[[抑え難い餌食/Irresistible Prey]] - [[キャントリップ]]。1マナ。([[エルドラージ覚醒]])
 +
*[[命取りの魅惑/Deadly Allure]] - [[フラッシュバック]](緑)。[[接死]]も付与。[[黒]]1マナ。([[闇の隆盛]])
 +
*[[大型化/Enlarge]] - +7/+7修整とトランプルも付与。5マナダブルシンボル([[基本セット2014]])
 +
*[[ジョラーガの祈祷/Joraga Invocation]] - 全体付与版。+3/+3修整。6マナダブルシンボル。([[マジック・オリジン]])
 +
*[[創発的成長/Emergent Growth]] - +5/+5修正も付与。4マナ。([[イクサラン]])
 
==参考==
 
==参考==
 
*[[カード個別評価:スターター]] - [[レア]]
 
*[[カード個別評価:スターター]] - [[レア]]

2020年1月16日 (木) 16:21時点における最新版


Alluring Scent / 誘いの匂い (1)(緑)(緑)
ソーサリー

クリーチャー1体を対象とする。このターン、それをブロックできるすべてのクリーチャーはそれをブロックする。


お得意のブロック強制呪文寄せ餌/Lureに類似しており、基本的な使用法もほとんど変わらない。こちらはエンチャント破壊の影響を受けないかわり、一度しか使用できない。

クリーチャー戦主体のポータル環境ではエンドカードになる機会も多いだろう。

[編集] 関連カード

[編集] 亜種

ブロック強制呪文の亜種。ここでは1回限りの使い切りのもののみを挙げる。特筆しない限りソーサリー。この能力を与えるパーマネント・カードは寄せ餌/Lureを、自ら寄せ餌能力を持つクリーチャーはエルフの吟遊詩人/Elvish Bardを参照。

以下はそれをブロックするクリーチャーと数を防御プレイヤーに選ぶ権利がある下位種

[編集] 参考

QR Code.gif