フローレスブラック

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

フローレスブラック(Flores Black)は、別名「フィンケルブラック」。「Nap Star」とも呼ばれ、アメリカ選手権00Jon Finkelが使用し優勝した黒コントロールデッキの一種。制作者はMike Flores

[編集] 概要


Vampiric Tutor / 吸血の教示者 (黒)
インスタント

あなたのライブラリーからカードを1枚探す。その後あなたのライブラリーを切り直し、そのカードをその一番上に置く。あなたは2点のライフを失う。



Unmask / 暴露 (3)(黒)
ソーサリー

あなたは、この呪文のマナ・コストを支払うのではなく、あなたの手札にある黒のカード1枚を追放することを選んでもよい。
プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは自分の手札を公開する。あなたはその中から土地でないカードを1枚選ぶ。そのプレイヤーはそのカードを捨てる。



Yawgmoth's Will / ヨーグモスの意志 (2)(黒)
ソーサリー

ターン終了時まで、あなたは、あなたの墓地にあるカードをプレイしてもよい。
このターン、カードがいずれかの領域からあなたの墓地に置かれる場合、代わりにそのカードを追放する。


特定のデッキにしか効かないようなカードが何種類も1枚ずつ入っており、それを相手に応じて吸血の教示者/Vampiric Tutorサーチするという戦略を取る。シルバーバレット戦略を前面に押し出したデッキの先駆け的存在。

メインから様々なカードが入っているので、無駄カードを引いてしまうことも当然あり得る。そのような場合は、その無駄カードを暴露/Unmaskコストにあてるなどして利用する。それでも、ストロームガルドの陰謀団/Stromgald Cabalクリーチャーであるため相手のが合わなくても3マナ2/2として使えるし、仕組まれた疫病/Engineered Plagueは相手に(クリーチャー・タイプを持つ)クリーチャーさえいればとりあえず意味はある。そのように、完全に無駄カードになるものは極力少なくなるよう工夫されている。

1枚しか入っていない対策カードでも、ヨーグモスの意志/Yawgmoth's Willでもう1度使用することが可能となっている。

[編集] サンプルレシピ


メインデッキ (60)
クリーチャー (9)
3 走り回るスカージ/Skittering Skirge
2 ファイレクシアの抹殺者/Phyrexian Negator
2 走り回る怪物/Skittering Horror
1 ストロームガルドの陰謀団/Stromgald Cabal
1 のたうつウンパス/Thrashing Wumpus
呪文 (28)
4 暗黒の儀式/Dark Ritual
4 吸血の教示者/Vampiric Tutor
4 強迫/Duress
4 不純な飢え/Vicious Hunger
1 非業の死/Perish
1 呆然/Stupor
4 ヨーグモスの意志/Yawgmoth's Will
2 暴露/Unmask
1 撲滅/Eradicate
1 虐殺/Massacre
1 迫害/Persecute
1 仕組まれた疫病/Engineered Plague
土地 (23)
15 沼/Swamp
2 産卵池/Spawning Pool
2 黄塵地帯/Dust Bowl
4 リシャーダの港/Rishadan Port
サイドボード
2 ファイレクシアの抹殺者/Phyrexian Negator
1 ストロームガルドの陰謀団/Stromgald Cabal
2 急速な衰微/Rapid Decay
2 仕組まれた疫病/Engineered Plague
1 非業の死/Perish
1 呆然/Stupor
1 暴露/Unmask
1 撲滅/Eradicate
1 虐殺/Massacre
1 ファイレクシアの処理装置/Phyrexian Processor
1 火薬樽/Powder Keg
1 スランのレンズ/Thran Lens

[編集] 参考

QR Code.gif