Jon Finkel

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ジョン・フィンケル(Jon Finkel)は、アメリカのマジックプレイヤー

目次

[編集] 概要

マジックのトーナメント史に於いて、Kai Buddeに次ぐ世界最強プレイヤーである。あまりの強さ、プレイングミスの無さからプロプレイヤーの間では「フィンケルトロン」(機械だからミスをしない、の意)、日本では「閣下」のあだ名で呼ばれる。

プロツアー優勝3回、プロツアーサンデー16回、生涯獲得プロツアー・ポイント610点と圧倒的な記録を持つ、「史上最強のナンバー2」である。

2005年マジック・プロツアー殿堂入り。その後、プロツアークアラルンプール08で8年ぶりの優勝という劇的な復活を果たし、2012年には2大会連続プロツアーサンデー進出という快挙を成し遂げた。

[編集] 主な戦績

[編集] プロツアー

[編集] マスターズ

[編集] グランプリ

[編集] その他

[編集] 主な使用デッキ

[編集] 参考

マジック・プロツアー殿堂顕彰者
2005年 Jon Finkel - Darwin Kastle - Tommi Hovi - Alan Comer - Olle Råde‎
2006年 Bob Maher - David Humpherys - Raphaël Lévy - Gary Wise - Rob Dougherty
2007年 Kai Budde - Zvi Mowshowitz - 藤田剛史 - Nicolai Herzog - Randy Buehler
2008年 Dirk Baberowski - Mike Turian - Jelger Wiegersma - Olivier Ruel - Ben Rubin
2009年 Antoine Ruel - Kamiel Cornelissen - Frank Karsten
2010年 Gabriel Nassif - Brian Kibler - 齋藤友晴 - Bram Snepvangers
2011年 中村修平 - Anton Jonsson - Steven O'Mahoney-Schwartz
2012年 Paulo Vitor Damo da Rosa - 津村健志 - 大礒正嗣 - Patrick Chapin
2013年 Luis Scott-Vargas - William Jensen - Ben Stark
2014年 三原槙仁 - Paul Rietzl - Guillaume Wafo-Tapa
2015年 Eric Froehlich - 八十岡翔太 - Willy Edel
2016年 渡辺雄也 - Owen Turtenwald
2017年 Josh Utter-Leyton - Martin Juza
QR Code.gif