青茶単

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

青茶単(Artifact Blue)は、広義には、アーティファクトを大量に投入した青単コントロールまたはメインのデッキの総称。後述のパーミッションデッキのものの他、スーサイドブラウン等のティンカー系デッキも含まれることがある。

狭義では、イタリックブルーを起源とし、ウルザ・ブロック構築ウルザ・ブロックを含むスタンダードに存在したパーミッションデッキ。こちらは英語ではマナ・アーティファクトブーストすることから「Accelerated Blue」と呼ばれる。


Counterspell / 対抗呪文 (青)(青)
インスタント

呪文1つを対象とし、それを打ち消す。



Grim Monolith / 厳かなモノリス (2)
アーティファクト

厳かなモノリスは、あなたのアンタップ・ステップにアンタップしない。
(T):(◇)(◇)(◇)を加える。
(4):厳かなモノリスをアンタップする。



Stroke of Genius / 天才のひらめき (X)(2)(青)
インスタント

プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは、カードをX枚引く。


基本的には普通のパーミッションデッキだが、厳かなモノリス/Grim Monolithなどのマナ・アーティファクトを使いブーストすることによって、打ち消し呪文マナを残したまま早い段階でパリンクロン/Palinchron変異種/Morphling等の強力クリーチャー展開できる。

変異種と多量の無色マナの相性は抜群で、ほとんど5/5(もしくはそれ以上のタフネス)の死なないクリーチャーとして圧倒的な戦闘力を発揮した。また、マスティコア/Masticoreの強力なクリーチャー除去能力を最大限に活用することも可能である。だが、真に強力なのは天才のひらめき/Stroke of Geniusで、このカードにより圧倒的なカード・アドバンテージを叩きだすことができる。また、ミラーマッチではこのカードを対戦相手に撃ち込んでライブラリーアウトにより勝利することも少なくなかった。

強力カード満載であったテンペスト・ブロック存在時はメタの1つに過ぎなかったが、ローテーションによるスタンダード環境変化後に本格化。圧倒的なデッキパワーで当時のスタンダードを席巻し、瞬く間にトップメタに君臨した。

[編集] サンプルレシピ1

Accelerated Blue [1]
土地 (26)
18 島/Island
2 フェアリーの集会場/Faerie Conclave
4 リシャーダの港/Rishadan Port
2 黄塵地帯/Dust Bowl
クリーチャー (6)
2 変異種/Morphling
1 パリンクロン/Palinchron
3 マスティコア/Masticore
呪文 (28)
4 対抗呪文/Counterspell
3 誤算/Miscalculation
3 巻き直し/Rewind
3 妨害/Thwart
1 無効/Annul
1 目くらまし/Daze
4 厳かなモノリス/Grim Monolith
4 天才のひらめき/Stroke of Genius
2 不実/Treachery
3 火薬樽/Powder Keg
サイドボード (15)
2 無効/Annul
1 鎮圧/Quash
2 要塞の機械技師/Stronghold Machinist
3 誤った指図/Misdirection
1 火薬樽/Powder Keg
2 退去の印章/Seal of Removal
1 断絶/Snap
1 時間の名人/Temporal Adept
1 水没/Submerge
1 スランの鋳造所/Thran Foundry


[編集] サンプルレシピ2(AQUA SOUL BLUE)

メインデッキ (60) サイドボード
クリーチャー (6) 3 時間の名人/Temporal Adept
3 変異種/Morphling 3 退去の印章/Seal of Removal
3 マスティコア/Masticore 3 無効/Annul
呪文 (28) 3 冬眠/Hibernation
4 厳かなモノリス/Grim Monolith 3 誤った指図/Misdirection
4 不実/Treachery
4 誤算/Miscalculation
3 目くらまし/Daze
4 対抗呪文/Counterspell
2 妨害/Thwart
4 巻き直し/Rewind
3 天才のひらめき/Stroke of Genius
土地 (26)
20 島/Island
2 黄塵地帯/Dust Bowl
4 リシャーダの港/Rishadan Port

[編集] 参考

QR Code.gif