青白コントロール/スタンダード/マスクス・ブロック+インベイジョン・ブロック期

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

マスクス・ブロックインベイジョン・ブロック期のスタンダードでは、カウンターレベルミルストーリー、またまばゆい天使/Blinding Angelなどをフィニッシャーにしたタイプに分かれていた。

カウンターレベルは、リクルート能力を持つレベルを、序盤のブロッカー、終盤のフィニッシャーとして使用する。そのリクルート能力によりパーミッションに強い。ファイアーズに対して優位に戦うことができたため、元々のデッキパワー環境最大勢力に対するアンチデッキとしてメタの2番手に食い込んだ。


Lin Sivvi, Defiant Hero / 果敢な勇士リン・シヴィー (1)(白)(白)
伝説のクリーチャー — 人間(Human) レベル(Rebel)

(X),(T):あなたのライブラリーから、点数で見たマナ・コストがX点以下のレベル(Rebel)・パーマネント・カードを1枚探し、それを戦場に出す。その後、あなたのライブラリーを切り直す。
(3):あなたの墓地にあるレベル・カード1枚を対象とし、それをあなたのライブラリーの一番下に置く。

1/3

ミルストーリーはフィニッシャーとなるクリーチャーは存在せず、石臼/Millstoneによるライブラリーアウトを狙う。多色環境ではあったが、物語の円/Story Circle神の怒り/Wrath of Godとの相性もよく、クリーチャー主体のデッキへの対策として広く使用された。


Story Circle / 物語の円 (1)(白)(白)
エンチャント

物語の円が戦場に出るに際し、色を1色選ぶ。
(白):このターン、あなたが選んだ、選ばれた色の発生源1つが次にあなたに与えるすべてのダメージを軽減する。


アポカリプス以降は対抗色ペインランドの登場により、3色のデッキを組むことが容易となったため、青白コントロールはGo-Marトレンチなどへ変化していく。

[編集] サンプルレシピ

UW Control [1]
土地 (23)
4 アダーカー荒原/Adarkar Wastes
4 沿岸の塔/Coastal Tower
6 平地/Plains
9 島/Island
クリーチャー (5)
2 まばゆい天使/Blinding Angel
2 セラの天使/Serra Angel
1 マハモティ・ジン/Mahamoti Djinn
呪文 (33)
4 吸収/Absorb
4 対抗呪文/Counterspell
4 神の怒り/Wrath of God
2 総くずれ/Rout
4 選択/Opt
4 蓄積した知識/Accumulated Knowledge
3 嘘か真か/Fact or Fiction
1 誤った指図/Misdirection
2 サーボの網/Tsabo's Web
3 浄化の印章/Seal of Cleansing
2 排撃/Repulse
サイドボード (15)
3 ジュントゥのくい/Juntu Stakes
2 聖なる場/Sacred Ground
3 反論/Gainsay
4 翻弄する魔道士/Meddling Mage
2 今わの際/Last Breath
1 誤った指図/Misdirection


[編集] 参考

QR Code.gif