ボーラスの占い師/Augur of Bolas

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Augur of Bolas / ボーラスの占い師 (1)(青)
クリーチャー — マーフォーク(Merfolk) ウィザード(Wizard)

ボーラスの占い師が戦場に出たとき、あなたのライブラリーの一番上から3枚のカードを見る。あなたはそれらのうちのソーサリー・カード1枚かインスタント・カード1枚を公開し、自分の手札に加えてもよい。残りをあなたのライブラリーの一番下に望む順番で置く。

1/3

戦場に出たときにソーサリーインスタント手札に加える事ができるクリーチャー。小型版の深遠の覗き見/Peer Through Depthsを内蔵している。

ならば2マナ1/3は及第点であり、上手くいけばカード・アドバンテージも稼げるので便利。リミテッドでは序盤のとして役立つ。

基本セット2013登場時のスタンダードでは、インスタントの割合が高いフラッシュで主に採用されている。修復の天使/Restoration AngelによるETB能力の再利用も効果的。

下記の通りパウパーでも使用可能。このカードの登場により、回避能力ETB能力などを持たないタフネス1のクリーチャーは大幅に信用性を落としている。特にP/Tが2/1や1/1のクリーチャーは一方的に討ち取られてしまうので、それらを軸にしたアグロデッキへは、ETB能力で除去を探せるという点も含めて非常に効果的。また深き刻の忍者/Ninja of the Deep Hoursによって再利用をすれば大幅にカード・アドバンテージを稼ぐこともでき、パウパーの中でも非常に採用率の高いカードとなっている。

[編集] 関連カード

基本セット2013プレインズウォーカーの名を冠する呪文

基本セット2013のプレインズウォーカーの二つ名を冠する呪文。過去のカードでの二つ名の場合もある。

[編集] 参考

  1. War of the Sparke Promos and Packaging/『灯争大戦』の各種プロモとパッケージ(Card Preview 2019年4月1日 Chris Gleeson著)
QR Code.gif