ドラフト点数表/Duels of the Planeswalkers

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索


目次

[編集]

5点:天使の祝福/Angelic Blessing - C
本体火力に近い。アグレッシブなデッキに入るかどうか。
5点:栄光の探求者/Glory Seeker - C
熊。アグレッシブなデッキの基本戦力。
7点:マキンディのグリフィン/Makindi Griffin - C
白の基本フライヤー。
巨大化/Giant Growthなどでサポートして大蜘蛛/Giant Spiderを突破したい。
9点:平和な心/Pacifism - C
白の基本除去。再生持ちを無効化できるのが強み。
4点:陽光尾の鷹/Suntail Hawk - C
サイズが小さいフライヤー
4点:ツンドラ狼/Tundra Wolves - C
先制攻撃もちであるので序盤では役立つが、サイズが小さすぎる。複数枚あれば地上を止めやすい。
5点:ありがたい老修道士/Venerable Monk - C
基本サイズに加えてライフを得られるのでなかなか。
6点:古参兵の反応/Veteran's Reflexes - C
睡眠/Sleepされてもブロックに使えるコンバット・トリック
8点:慈悲の天使/Angel of Mercy - U
飛行戦力である上、ライフまで獲得できる。
8点:糾弾/Condemn - U
相手のライフ回復と引き換えに、厄介な攻撃クリーチャーを除去。まず腐らない。
6点:魂の管理人/Soul Warden - U
サイズは小物だが、継続して使える回復は便利。
7点:風をまとう突撃/Windborne Charge - U
一応エンドカードになるものの、意外と飛行は止まりやすい環境。
7点:革命家チョー=マノ/Cho-Manno, Revolutionary - R
死ににくく、優秀なブロッカーとして機能する。
8点:ギデオンの報復者/Gideon's Avenger - R
相手の攻撃を抑制し、地上戦を有利にしてくれる。
9点:次元の浄化/Planar Cleansing - R
唯一ロクソドンの戦槌/Loxodon Warhammerを壊せるカード。
色拘束がネックだが、無条件の全体除去は強力。再生は許すので注意。
9点:悪斬の天使/Baneslayer Angel - M
構築でもリミテッドでも活躍。戦場に居座れば優位は揺らがない。

[編集]

6点:盲目の幻/Blind Phantasm - C
青の基本クリーチャー。同マナ域では優秀なサイズ。
6点:取り消し/Cancel - C
使い手を選ぶ。ファッティ除去を狙いたい。青の濃いデッキに。
4点:雲のスプライト/Cloud Sprite - C
チャンプブロックに使いにくい1/1フライヤー
4点:認識不能/Disorient - C
多くのクリーチャーを無力化するが、4マナにしては寂しい効果。
8点:マーフォークの物あさり/Merfolk Looter - C
土地などの不要なカードを交換できるので強力。
6点:噛みつきドレイク/Snapping Drake - C
パワー3のフライヤーだが、環境ゆえか意外と止められやすい。
7点:空の遺跡のドレイク/Sky Ruin Drake - C
タフネス5のフライヤー。大抵のクリーチャーは止まる。
4点:秘本掃き/Tome Scour - C
ライブラリー破壊を狙う場合にのみ。3枚以上取れたら+2点。
6点:夢の破れ目/Dream Fracture - U
取り消し/Cancel同様使い手を選ぶ。
6点:発想の流れ/Flow of Ideas - U
3枚引ければ許容範囲。
7点:幻影の戦士/Phantom Warrior - U
確実に攻撃を通せるアタッカー
8点:睡眠/Sleep - U
上手くすれば、1ターン相手の攻撃を防ぎ、こちらの攻撃は2度通せる。強力なエンドカード
9点:マハモティ・ジン/Mahamoti Djinn - R
これを止められるクリーチャーはごく僅か。
8点:思考の泉/Mind Spring - R
手札が尽きる後半、一気にカードの補充が可能な強力ドロー。Xを大きな値にして使いたい。
6点:変身/Polymorph - R
運まかせながら、除去として機能する。
6点:心の傷跡/Traumatize - R
直接の効果はない。取れたら、デッキを防御よりにしてライブラリー破壊を狙ってよいかもしれない。
8点:潮汐を作るもの、ロートス/Lorthos, the Tidemaker - M
攻撃できれば勝ち、8マナまで耐えられるデッキにしたい。
戦力的には9点クラスだが、色拘束がネック。

[編集]

5点:男爵領の吸血鬼/Barony Vampire - C
3マナ3/2はなかなか。2マナ域と相打ちしやすい点に注意。
6点:夜の子/Child of Night - C
軽い絆魂持ち。ダメージレースを有利に運ぶ。
6点:薄暮のインプ/Dusk Imp - C
黒では貴重なフライヤー。
7点:本質の吸収/Essence Drain - C
5マナとやや重いが3点ドレインは色々役に立つ。
8点:忌まわしい最期/Hideous End - C
基本的な除去、ダブルシンボルなのでタッチで使いにくい。
7点:ツキノテブクロの選別者/Moonglove Winnower - C
擬似的な回避持ちでありながらナイスブロッカー。
2点:夜霞/Nighthaze - C
キャントリップ付きなので相手が黒かったらサイドインしてもいいかも。
4点:鼓動の追跡者/Pulse Tracker - C
すぐに止まってしまう。
8点:堕落/Corrupt - U
最後のとどめに。黒メインで6マナ揃ったらこれで逆転が可能。
6点:蠢く骸骨/Drudge Skeletons - U
ナイスブロッカー。再生持ちは除去が難しい。
7点:隠された恐怖/Hidden Horror - U
3マナ4/4、しかも黒いので除去に強い。ゾンビ化/Zombifyも取れれば言うことはない。
6点:ゾンビ化/Zombify - U
バニラが多いのでアドバンテージは取りづらいが、ファッティを釣りたい。
3ターン目隠された恐怖/Hidden Horror、4ターン目夕暮れ谷のワーム/Duskdale Wurmをゾンビ化の流れは強力。
9点:アンクスの大悪魔/Archdemon of Unx - R
自身を生贄にしないよう、ドラゴンの餌/Dragon Fodderなどで数を確保したい。
4点:狡猾な忘術士/Cunning Lethemancer - R
唯一のハンデスだが自分の首を締めがち。
9点:死を食うもの/Mortivore - R
でかい・黒い・再生持ち。つまり死なない。
8点:夢魔/Nightmare - R
飛行クリーチャー。黒が濃ければ+1点。
8点:ザスリッドの悪魔/Xathrid Demon - M
他にクリーチャーがいる限り砲台として機能する。優秀なフィニッシャー。
戦力的には9点クラスだが、色拘束がネック。

[編集]

3点:突撃のストロボ/Assault Strobe - C
コンバットトリックにはならない。
6点:ドラゴンの餌/Dragon Fodder - C
1/1とはいえ2体も出てくるのは色々便利。
6点:焦熱のヘルハウンド/Fiery Hellhound - C
赤が濃いデッキで力を発揮する。最低でもパワー4に上昇できる。
5点:ゴブリンの長槍使い/Goblin Piker - C
単なる2/1。それ以上でもそれ以下でもない。
5点:稲妻の精霊/Lightning Elemental - C
速攻で1発攻撃、後は相打ち要員。
4点:怒り狂うゴブリン/Raging Goblin - C
1/1速攻。それ以上でもそれ以下でもない。
7点:ショック/Shock - C
基本中の基本火力。
7点:尖塔の連射/Spire Barrage - C
基本火力。赤が濃いなら+1点。
7点:大地の精霊/Earth Elemental - U
5マナでこのサイズは、立派な主戦力。空の遺跡のドレイク/Sky Ruin Drakeで止まるのはご愛嬌。
炎の波/Flame Waveで死なないのが嬉しい。
8点:炎の波/Flame Wave - U
基本的な全体除去。コストが重いのがネック、赤が濃いデッキで。
8点:崖崩れの精霊/Rockslide Elemental - U
クリーチャーが並びやすいので、手が付けられないサイズになりやすい。
5点:炎の壁/Wall of Fire - U
相手の攻撃を抑えるのにかなり重宝する。
9点:連鎖反応/Chain Reaction - R
基本的な全体除去。少数では威力は小さいが、クリーチャーが並べば一網打尽にできる。
10点:暴動/Insurrection - R
撃てば勝ち。コストの重さだけが問題。
9点:シヴ山のドラゴン/Shivan Dragon - R
ドラゴンが弱いわけがない。
4点:Wheel of Fortune - R
デッキを軽く仕上げてアドバンテージを取りたい。
9点:竜使いののけ者/Dragonmaster Outcast - M
後半の制圧力はピカイチ。

[編集]

7点:護民官の道探し/Civic Wayfinder - C
マナ基盤安定に1枚はほしい。色をタッチする際には特に貴重なコモン
7点:大蜘蛛/Giant Spider - C
飛行対策兼基本クリーチャー、4マナ以下はほぼ止まる。
7点:巨大化/Giant Growth - C
基本コンバット・トリック
5点:灰色熊/Grizzly Bears - C
。緑が濃いデッキでブランチウッドの鎧/Blanchwood Armorも取れたら+1点。
4点:自然の泉/Natural Spring - C
空きがあれば数合わせに。赤相手ならサイドから投入もあり。
6点:垂直落下/Plummet - C
この環境には、マキンディのグリフィン/Makindi Griffin空の遺跡のドレイク/Sky Ruin Drakeなど硬いフライヤーが多い。
7点:針刺ワーム/Spined Wurm - C
5マナ5/4は単体ではまず止まらない。
2点:木の壁/Wall of Wood - C
単なる壁。青緑のライブラリー破壊デッキなら+2点。
8点:ブランチウッドの鎧/Blanchwood Armor - U
+3/+3もあれば十分。タッパーがいないのも追い風。
7点:夕暮れ谷のワーム/Duskdale Wurm - U
トランプル持ちの7/7ファッティ
6点:エルフの抒情詩人/Elvish Lyrist - U
壊せる対象が2つしかないものの、どちらも厄介なのであると便利。
3点:命の川/Stream of Life - U
自然の泉/Natural Springと大差なし。
6点:エルフの笛吹き/Elvish Piper - R
瞬速を持つかのようにクリーチャーを出せるのが魅力。緑マナ1つ残してこれを立たせておけば、攻撃の牽制にもなる。
8点:カロニアのビヒモス/Kalonian Behemoth - R
トップクラスのサイズ。ツキノテブクロの選別者/Moonglove Winnower以外に怖いものなし。
6点:重大な落下/Momentous Fall - R
平和な心/Pacifismを貼られたクリーチャーに使いたい、貴重なドロー。
8点:猛り狂うベイロス/Rampaging Baloths - M
後半の制圧力はピカイチ。かなり重い点がネック。

[編集] アーティファクト

2点:天使の羽根/Angel's Feather - U
時間稼ぎ。同色対決なら投入も可。
2点:悪魔の角/Demon's Horn - U
時間稼ぎ。同色対決なら投入も可。
3点:ドラゴンの爪/Dragon's Claw - U
多少の延命にはなるかも。
2点:クラーケンの目/Kraken's Eye - U
ライフ回復は盤面に影響しないので、そんなに当てにしないよう。
10点:ロクソドンの戦槌/Loxodon Warhammer - R
どんなクリーチャーも凶悪化する危険な装備品。見かけたらピック。
1点:ワームの歯/Wurm's Tooth - U
基本的に戦場の状況を変えられないので、デッキに入りにくい。

[編集] 参考

QR Code.gif