夜の子/Child of Night

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Child of Night / 夜の子 (1)(黒)
クリーチャー — 吸血鬼(Vampire)

絆魂

2/1

絆魂持ちの小型クリーチャー

2マナ2/1というサイズに加え、ダメージレースを有利にする絆魂まで持つ優秀なクリーチャービートダウンの序盤用クリーチャーとしてはなかなかの性能である。基本セット2010には吸血鬼を参照するカードがいくつかあることも利点である。リミテッドはもちろん構築でも採用を検討してよいだろう。

吸血鬼は二つの小さい咬み傷を残しながら、世界中に復讐を巻き起こさせている。
(出典:基本セット2010
陽の光の下ではあまりに陰惨な罪も、夜の闇の下ではより喜ばしい。
(出典:基本セット2012
ギルド不要。そう彼女は考えてきた。ディミーア家の吸血鬼は彼女を当惑させた。シミック連合は解剖したがり、ボロス軍は焼こうとし、セレズニア議事会は「救済」しようとした。彼女が求めていたのは、ただ影のみであったのに。
  • イラスト、というには大きすぎるように見える。この場合の「child」は子どもというより「信奉者」や「申し子」というニュアンスに近いのだろう。ラヴニカのギルドで描かれた新たなイラストから見てもそちらの意味であることが伺える。

[編集] 参考

QR Code.gif