シャンダラーの魂/Soul of Shandalar

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Soul of Shandalar / シャンダラーの魂 (4)(赤)(赤)
クリーチャー — アバター(Avatar)

先制攻撃
(3)(赤)(赤):プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーがコントロールするクリーチャーを最大1体まで対象とする。シャンダラーの魂はそのプレイヤーに3点のダメージと、そのクリーチャーに3点のダメージを与える。
(3)(赤)(赤),あなたの墓地にあるシャンダラーの魂を追放する:プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーがコントロールするクリーチャーを最大1体まで対象とする。シャンダラーの魂はそのプレイヤーに3点のダメージと、そのクリーチャーに3点のダメージを与える。

6/6

の魂はシャンダラー/Shandalarから。先制攻撃と、本体及びクリーチャー火力を撃てる起動型能力を持つ。

6/6先制攻撃の戦闘力は高く、先制攻撃の戦闘ダメージと起動型能力によるダメージを合わせることで、実にタフネス9までのクリーチャーを一方的に屠ることもできる。アタッカーとしても優秀だが、ブロッカーとして立たせて対戦相手攻撃を牽制した上で起動型能力で相手のライフとクリーチャーを攻める戦術も取れる。除去されても一度は起動型能力を使える点も、相手からしたら厄介。総合的に見て、非常に高いボードコントロール力を持つクリーチャーである。

リミテッドにおいてはまず間違いなく単体でゲームを決めるパワーを持つ。構築では、6マナという重さをクリアできるかが課題となる。赤単信心グルールモンスターなどの大量にマナを出す背景が整っているデッキが居場所として考えられる。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

基本セット2015の魂サイクル。いずれも次元/Planeの名を冠した神話レアで、6マナダブルシンボル6/6のアバターキーワード能力一つと、戦場にいる時と墓地にいる時に起動できる起動型能力を持つ。

他にも、アーティファクト・クリーチャー新たなるファイレクシアの魂/Soul of New Phyrexiaが存在している。

[編集] 参考

QR Code.gif