エメリアの番人/Emeria Shepherd

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Emeria Shepherd / エメリアの番人 (5)(白)(白)
クリーチャー — 天使(Angel)

飛行
上陸 ― 土地が1つあなたのコントロール下で戦場に出るたび、あなたの墓地から土地でないパーマネント・カード1枚を対象とする。あなたはそれをあなたの手札に戻してもよい。その土地が(Plain)であるなら、あなたはその土地でないパーマネント・カードを代わりに戦場に戻してもよい。

4/4

WHISPERのテキストには誤記があります。「その土地が平地(Plains)なら」であるべきです。

その名に冠するエメリアの通り、平地に関連付けて誘発するリアニメイト能力を持った天使上陸するたびに墓地から土地以外のパーマネント・カード手札回収でき、平地を戦場に出した場合は、代わりにそのカードを戦場に出せる。

サイクル中唯一、直接的なハンド・アドバンテージボード・アドバンテージが得られる能力であり、カードパワーは頭ひとつ抜けている。一度でも上陸できれば破格のコスト・パフォーマンスであり、フェッチランドと組み合わせることでより強力なアドバンテージ源となる。その分マナ・コストもサイクル中最大の7マナと重いため、まずはこの重さをクリアして戦場に出すことが最初のハードルとなる。

構築では、マナ加速から高速で展開する、低速コントロールフィニッシャー兼アドバンテージ源として使う、墓地を肥やしつつこれ自体をリアニメイトするといったアプローチが考えられる。リアニメイトに関しては、これよりも戦闘面で強力なクリーチャー釣り上げた方が手っ取り早いが、これはクリーチャー以外のパーマネントも継続的に回収ないし戦場に戻せるため、それを踏まえてデッキを構成すれば差別化は図れる。プレインズウォーカーなどは狙い目のひとつ。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

戦乱のゼンディカーの、レア上陸を持つクリーチャーサイクル。各に1枚ずつ存在し、対応する基本土地タイプでボーナスが得られる。

[編集] 参考

QR Code.gif