魔力の導管/Power Conduit

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Power Conduit / 魔力の導管 (2)
アーティファクト

(T),あなたがコントロールするパーマネントの上からカウンターを1個取り除く:以下から1つを選ぶ。
・アーティファクト1つを対象とし、その上に蓄積(charge)カウンターを1個置く。
・クリーチャー1体を対象とし、その上に+1/+1カウンターを1個置く。


Giant Fan黒枠リメイク版。マナ・コスト起動コスト共に軽くなっているが、置くことができるのは蓄積カウンター+1/+1カウンターのみである。

取り除くカウンターは、自分がコントロールするどのパーマネントに乗っているどんなものでもよい。メリットとしてカウンターを用いるカードと組み合わせてもよいものの、デメリットとしてカウンターを用いるカードと組み合わせるほうが効率的である。意外なカードがカウンターを用いたりするので、カウンター一覧で探してみるとよいだろう。

利用例としては、累加アップキープ持ちのカードと組み合わせてコストの支払いを1回ぶんのみに抑えたり、静寂の命令/Decree of Silenceを維持しやすくしたり。また頑強との相性は非常に良好で、-1/-1カウンターの乗ったクリーチャーを自分が2体コントロールしている場合に、それら両方から-1/-1カウンターを取り除くことができる(この能力の起動コストで一つ取り除き、+1/+1カウンターを置くことで-1/-1カウンターと相殺してもう一つ取り除く)。

[編集] 参考

QR Code.gif