雲の宮殿、朧宮/Oboro, Palace in the Clouds

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Oboro, Palace in the Clouds / 雲の宮殿、朧宮
伝説の土地

(T):(青)を加える。
(1):雲の宮殿、朧宮をオーナーの手札に戻す。


神河救済で追加された伝説の土地。1マナ手札戻すことができる。

水辺の学舎、水面院/Minamo, School at Water's Edge同様、島/Islandの代わりとして1枚使うことができる。後述するように、小さいながらもメリットがいくつか存在するため、スタンダードでは様々なデッキ1枚挿しされた。モダンにおいてもしばしばサイドインされる窒息/Chokeへの対策としてマーフォークに採用されることがある。

  • イラストが実在のお城のようでとても美しい。右下、天守閣のモチーフは国宝松本城と思われる。

[編集] 利用

[編集] ルール

[編集] 関連カード

[編集] ストーリー

朧宮/Oboro Palaceは天上に存在する空民の宮殿。空民の政治の中心地であるが、下界の定命たちはその存在さえ知ることはない。

後にはタミヨウ/Tamiyoが論文を持ち帰ろうとする場所として名前が挙がっており、神河ブロックから数千年が経過しても健在のようだ。

[編集] 参考

QR Code.gif