隷属/Enslave

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Enslave / 隷属 (4)(黒)(黒)
エンチャント — オーラ(Aura)

エンチャント(クリーチャー)
あなたはエンチャントされているクリーチャーをコントロールする。
あなたのアップキープの開始時に、エンチャントされているクリーチャーはオーナーに1点のダメージを与える。


の専売特許であるコントロールを半永続的に奪取するオーラにやってきた。次元の混乱らしく、色の役割が崩された1枚。

同じ点数で見たマナ・コスト押収/Confiscateと比較すると、奪えるパーマネントクリーチャーだけになったこと、そのオーナーに毎ターン1点のダメージ与えることの2点でバランス調整されている。あるいはむしろ説得/Persuasion重くなったがオマケがついた、と考えたほうがいいのかもしれない。

他のコントロール奪取カード同様にカード・アドバンテージ面で優秀であり、同時にライフ・アドバンテージも得ることができる。もっとも、6マナはそれなりに重いので、対戦相手対応されて無駄撃ちになってしまうと1ターン隙を作ることになってしまう。しかし、黒は事前に手札破壊呪文で相手の手札を確認することができ、またカウンターを擁するほどソーサリー・タイミングにも気を使わなくてよいので、の性質上、この重さでも有効に働く局面は多い。

リミテッドでは相手の主力を奪い取ることができれば勝利は目前だろう。構築ではコントロールデッキに適しており、時のらせんブロック構築では黒緑コントロールなどに採用された。

[編集] 参考

QR Code.gif