焼却/Combust

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Combust / 焼却 (1)(赤)
インスタント

この呪文は打ち消されない。
白か青のクリーチャー1体を対象とする。焼却はそれに5点のダメージを与える。このダメージは軽減できない。


対抗色であるクリーチャーを狙い撃つ色対策カード

打ち消されず軽減も許さない上に5点ものダメージは大きく、大抵のクリーチャー、特ににとっては鬼門である悪斬の天使/Baneslayer Angelをほぼ確実に撃墜できるためそれを使用するデッキ相手には有力なサイドボード要員になりえるだろう。

これまでの白か青のクリーチャーに対する火力としては複数のクリーチャーを焼ける無秩序の点火/Ignite Disorderや、プレイヤー対象にできるので無駄にはならない稲妻の矢/Lightning Dartなどがあったがそれらのアドバンテージが無い分、嵌った時は確実性が増しているといえる。

最近はクリーチャーの質が良くなり白や青でもタフネスが6を超えるフィニッシャーが多数登場してきている。そのため、クリーチャー対策として死の印/Deathmark感覚で投入すると不十分になることもある。

環境によっては相殺/Counterbalance対策として投入も考えられる。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

基本セット2011アンコモン2色同時対策カードサイクル基本セット2012でも同じ内容で再録される。

[編集] 参考

QR Code.gif