カヴーの捕食者/Kavu Predator

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Kavu Predator / カヴーの捕食者 (1)(緑)
クリーチャー — カヴー(Kavu)

トランプル
対戦相手1人がライフを得るたび、カヴーの捕食者の上に同じ数の+1/+1カウンターを置く。

2/2

セットが出るたびによく登場する、おまけつき次元の混乱版。

対戦相手ライフ得ると同数の+1/+1カウンター置かれ、どんどん膨れ上がる。基本的に相手依存の効果ではあるが、トランプルがついていることもあり、十分ライフを得ることへの牽制になってくれる。

コスト軽いため、対戦相手のライフ回復手段より先に戦場に出しやすい点も都合がよく、環境ロクソドンの教主/Loxodon Hierarchといった高性能ライフ回復カードが多数存在する点も追い風である。熊にしてはなかなかのやり手で、メタゲーム次第では強力な2マナ域のカードとして活躍が期待できる。

ただ、対戦相手がライフを回復しないならばただの2/2で、折角のトランプルもほとんど役に立たない。別の強化手段と併用するのもひとつの手だが、対戦相手にライフを与えてやってもよい。糾弾/Condemn焦熱の裁き/Fiery Justice燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillowsといった手段を用いることで、アドバンテージの損失は最低限に抑えられる。これらを活用したデッキ赤緑プレデターカヴー・ジャスティスである。

[編集] 参考

QR Code.gif