雷群れの渡り/Thunderherd Migration

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Thunderherd Migration / 雷群れの渡り (1)(緑)
ソーサリー

この呪文を唱えるための追加コストとして、あなたの手札から恐竜(Dinosaur)カード1枚を公開するか(1)を支払う。
あなたのライブラリーから基本土地カード1枚を探し、それをタップ状態で戦場に出し、その後あなたのライブラリーを切り直す。


追加コストとして手札から恐竜公開するか1マナ支払う必要がある、不屈の自然/Rampant Growth下位互換

登場時点のスタンダードライブラリーから直接土地戦場に出せるカード重いものが多く、マナ加速になる2マナ以下の土地サーチカードは唯一となる。追加コストの存在によって安易なマナ加速を防ぐカードデザインとなっている。

3マナを支払えるなら開拓+精神/Spring+Mind砂の下から/Beneath the Sands、土地サーチではないが耕作者の荷馬車/Cultivator's Caravanという選択肢もあるので、これは必然的に恐竜シナジーの得られるデッキで使うことになるだろう。強力な恐竜は4マナ以上のものが多く、も各色に散らばっているため、マナ基盤を安定させる意義は大きい。

競合として戦闘でも役立つ能力を持つ大物群れの操り手/Drover of the Mightyオテペクの猟匠/Otepec Huntmasterが同マナ域に存在するが、軽量除去の的になりがちな両者に比べ、確実にマナ加速ができる点はメリット。メタゲームに応じて住み分けはできるだろう。

リミテッドでは色マナの安定が必要なデッキであれば、恐竜シナジーと関わりなく便利。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

イクサランの相克の、追加コストとして手札の該当クリーチャー・タイプを持つカード公開するか、マナを要求するカードのサイクル。いずれもアンコモンであり、イクサラン・ブロックの主要部族につき1枚ずつ存在する。

[編集] 参考

QR Code.gif