オテペクの猟匠/Otepec Huntmaster

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Otepec Huntmaster / オテペクの猟匠 (1)(赤)
クリーチャー — 人間(Human) シャーマン(Shaman)

あなたが恐竜(Dinosaur)呪文を唱えるためのコストは(1)少なくなる。
(T):恐竜1体を対象とする。ターン終了時まで、それは速攻を得る。

1/2

恐竜のサポートに特化した人間シャーマン

常在型能力としてマナ・コストを軽減する上、タップのみで後続の恐竜に速攻を付与できるため、実質2ターン早く恐竜を攻撃に参加させることができる。

登場時から大物群れの操り手/Drover of the Mightyと共に、恐竜デッキのブン回りを支える屋台骨として活躍している。

リミテッドでは恐竜の引き次第だが、いるのといないのとでは攻めの威力がまるで変わる優秀なサポーター。

  • 「猟匠(りょうしょう)」は造語。以前までは、カード名の「Huntmaster」の定訳は「狩りの達人」だった。

[編集] 参考

QR Code.gif