納骨堂のトロール/Charnel Troll

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Charnel Troll / 納骨堂のトロール (1)(黒)(緑)
クリーチャー — トロール(Troll)

トランプル
あなたのアップキープの開始時に、あなたの墓地からクリーチャー・カード1枚を追放する。そうしたなら、納骨堂のトロールの上に+1/+1カウンターを1個置く。そうでないなら、これを生け贄に捧げる。
(黒)(緑),クリーチャー・カード1枚を捨てる:納骨堂のトロールの上に+1/+1カウンターを1個置く。

4/4

死体を糧に巨大化していくトロール

3マナ4/4と戦場に出た時点でかなりのサイズを持ち、アップキープごとに墓地クリーチャーを食らってさらにサイズが膨れ上がっていく。手札からクリーチャー・カードを捨てることで+1/+1カウンターを獲得できる起動型能力トランプルも併せ持っているため、戦闘ライフを奪い取る速度は圧巻の一言。

その暴力的なスペックの対価として、一度でもアップキープの食事ができないとすぐに死んでしまう。墓地対策が突き刺さるのはもちろんのこと、事前の準備がないと全力を出せないこのカードにとっては、せっかくの3マナという軽さもやや活かしづらい。

スタンダードにはライブラリーを削るキーワード能力である探検諜報、大量の墓地肥やし能力を備えた縫い師への供給者/Stitcher's Supplierなどが共存するため、適切な順序を経れば3ターン目からでも十分に力を振るえるだろう。

リミテッドでは問答無用のボムレアインスタント・タイミングで自己強化できるため火力コンバット・トリックでは討ち取りづらく、クリーチャー戦が主体のリミテッドにおいては墓地が枯渇する心配も少ない。

[編集] 参考

QR Code.gif