猛竜の幼生/Raptor Hatchling

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Raptor Hatchling / 猛竜の幼生 (1)(赤)
クリーチャー — 恐竜(Dinosaur)

激昂 ― 猛竜の幼生にダメージが与えられるたび、トランプルを持つ緑の3/3の恐竜(Dinosaur)クリーチャー・トークンを1体生成する。

1/1

激昂恐竜トークン生成する恐竜。フレイバー・テキストの通り、悲鳴で親を呼ぶイメージだろう。ただしこれのタフネスは1なので、なんらかの方法で補助してやらない限り親が駆け付けたときはもう手遅れである。

首尾よく運用できれば2マナ3/3トランプル相当と、高いコスト・パフォーマンスを発揮する。序盤にチャンプブロックに回したいが、それを対戦相手がみすみす許してくれるとは思えないので、格闘させるなど積極的に激昂させられる手段があるとベター。強化破壊不能と組み合わせれば激昂を再利用できるが、あまり手間を掛けると割に合わなくなるため、リミテッドコンバット・トリックを使うとき、ついでに狙えないか考える程度でいいだろう。

どの幼生も親の鉤爪が守っている。
太陽帝国の諺

[編集] 参考

QR Code.gif