争乱の崖地/Contested Cliffs

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Contested Cliffs / 争乱の崖地
土地

(T):(◇)を加える。
(赤)(緑),(T):あなたがコントロールするビースト(Beast)・クリーチャー1体を対象とし、対戦相手1人がコントロールするクリーチャー1体を対象とする。その前者はその後者と格闘を行う。(それぞれはもう一方に自身のパワーに等しい点数のダメージを与える。)


ビースト専用の土地。ビーストと対戦相手クリーチャー1体を格闘させる能力を持つ。ビーストは大型クリーチャーが多いので、普通のクリーチャー相手なら倒すことができるだろう。ビーストデッキを成立させるのに貢献した素晴らしい土地である。

必然的に2色以上の多色デッキに入れることになるが、色マナが出せないので、サイドボードに入れて生ける願い/Living Wishから持ってくることもある。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

オンスロート部族ランドサイクル。それぞれ部族専用の起動型能力を持つ。5枚はアンコモン、3枚はレア

アンコモン

レア

[編集] ストーリー

争乱の崖地/Contested Cliffsは、オタリア/Otaria南部のスカーク峠/Skirk Ridgeワイアウッドの森/Wirewood Forestの境界地域を描いている(Onslaught Environment: Skirk Ridge)。イラストの左の崖地がスカーク、右の樺の木の森がワイアウッドである。

[編集] 参考

QR Code.gif