鳩散らし/Dovescape

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Dovescape / 鳩散らし (3)(白/青)(白/青)(白/青)
エンチャント

((白/青)は(白)でも(青)でも支払うことができる)
プレイヤー1人がクリーチャーでない呪文を唱えるたび、その呪文を打ち消す。そのプレイヤーは、飛行を持つ白である青である1/1の鳥(Bird)クリーチャー・トークンをX体生成する。Xは、その呪文の点数で見たマナ・コストである。


クリーチャー呪文を全てトークンに変換してしまうエンチャント

対戦相手にも効果が及ぶので、あっという間に戦場は鳩だらけになるが、それを除去するための呪文も鳩に変換されてしまう為、ただひたすらに鳩が増える。

鳩の量産手段としてはいささか扱いにくいため、何らかのロックもしくはコンボパーツとして使うのがセオリーであろう。魂の裏切りの夜/Night of Souls' Betrayal仕組まれた疫病/Engineered Plague等を一緒に出しておくと鳩は自動的に死んでくれる為、事実上非クリーチャー呪文を全てシャットアウト出来る。もっとも自分も同様のロック状態に陥る為、不朽の理想デッキなどで使おう。硫黄の精霊/Sulfur Elementalあたりも、相方としては良いだろう。

魅力的な執政官/Blazing Archon崇拝/Worshipを先に置いておくとかなりのデッキが機能を停止する。

クリーチャー呪文に対しては特に何もしないので過信は禁物である。相手のファッティブロック除去しきれずに殴り負ける可能性もないではないし、絶望の天使/Angel of Despair踏み吠えインドリク/Indrik Stomphowlerロノムの一角獣/Ronom Unicornなどのクリーチャーの能力によってこれが破壊されることもありうる。

[編集] 参考

QR Code.gif