血の暴君、シディシ/Sidisi, Brood Tyrant

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Sidisi, Brood Tyrant / 血の暴君、シディシ (1)(黒)(緑)(青)
伝説のクリーチャー — ナーガ(Naga) シャーマン(Shaman)

血の暴君、シディシが戦場に出るか攻撃するたび、あなたのライブラリーの一番上から3枚のカードをあなたの墓地に置く。
クリーチャー・カードが1枚以上あなたのライブラリーからあなたの墓地に置かれるたび、黒の2/2のゾンビ(Zombie)・クリーチャー・トークンを1体生成する。

3/3

墓地肥やす能力と、ゾンビトークンを生成する能力を持つ伝説のクリーチャー

能力が自己完結しており、戦場に出るだけでも運が良ければ4マナ3/3+2/2となり、攻撃し続けられればさらにトークンを増やすことができる。サテュロスの道探し/Satyr Wayfinderなどの墓地肥やしカードを併用すれば、自身が攻撃に向かえない状況でもトークンを生み出せる。また、アンデッドの錬金術師/Undead Alchemistのように墓地に置かれるカードを追放するわけではないので、探査持ちなどの墓地を利用するカードとの相性も良い。

スタンダードでは、その名を冠したシディシウィップシディシ・ソウルなどの墓地利用デッキで採用されている。デッキの核であるため、伝説であるにも関わらず4枚積みされることが多い。

[編集] ルール

  • 2番目の能力は、シディシ自身の能力以外でクリーチャー・カードが墓地に置かれても誘発する。また、それがライブラリーのどこから墓地に置かれたものであっても誘発する。
  • ライブラリーから複数枚のカードが墓地に置かれる場合、それらは同時に領域を移動する。それらの中に1枚以上のクリーチャー・カードが含まれていた場合、それが何枚であっても、2番目の能力は1度だけ誘発する。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

タルキール覇王譚の、各氏族/Clanカン/Khanサイクル

[編集] ストーリー

シディシ/Sidisiスゥルタイ群/The Sultai Broodカン/Khan。相続した富とラクシャーサ/Rakshasaから教わった闇の魔術の力で権力を手にした。5つの氏族/Clanを再統合し、自らがその頂点に立つことを望んでいる。

詳細はシディシ/Sidisiを参照。

[編集] 脚注

  1. Taigam's Scheming/テイガムの策謀Daily MTG、Uncharted Realms、文:Matt Knicl、訳:若月繭子
  2. Planeswalker's Guide to Khans of Tarkir, Part 1(Daily MTG、Uncharted Realms、文:The Magic Creative Team)

[編集] 参考

QR Code.gif