背景世界/読み物/タルキール覇王譚ブロック

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索
タルキール覇王譚ブロックタルキール覇王譚運命再編タルキール龍紀伝)における掌編、設定資料記事などの一覧。内容概略および翻訳記事の有無や注意点。

目次

[編集] 公式サイト

[編集] 次元/PLANES

歴史改変前のタルキール/Tarkir(タルキール覇王譚)の氏族/Clan伝説のクリーチャー(主要キャラクター)、種族など。
1280年前のタルキール(運命再編)の氏族、伝説のクリーチャー、種族など。
歴史改変後のタルキール(タルキール龍紀伝)の氏族、伝説のクリーチャー、種族など。

[編集] プレインズウォーカー/PLANESWALKERS

サルカン・ヴォル/Sarkhan Volの紹介記事。
ソリン・マルコフ/Sorin Markovの紹介記事。
ウギン/Uginの紹介記事。
ナーセット/Narsetの紹介記事。

[編集] Uncharted Realms

Uncharted Realmsはマジックの各種フレイバーを掘り下げるヴォーソス向けコラム。ブロックのメインストーリーをはじめとする様々なエピソードを、主に掌編小説の形式で紹介する。毎週水曜日更新。

[編集] 設定資料

2014年9月3日 The Magic Creative Team著
歴史改変前のタルキールの概要とアブザン家/The Abzan Housesジェスカイ道/The Jeskai Wayスゥルタイ群/The Sultai Broodについて。
2014年9月10日 The Magic Creative Team著
マルドゥ族/The Mardu Hordeティムール境/The Temur Frontierと2人のプレインズウォーカー/Planeswalkerについて。
2015年1月7日 The Magic Creative Team著
1280年前のタルキールの概要と5つの氏族、5つの龍種について。
2015年3月11日 The Magic Creative Team著
歴史改変後のタルキールの概要とオジュタイ氏族/The Ojutai clanシルムガル氏族/The Silumgar clanについて。
2015年3月18日 The Magic Creative Team著
コラガン氏族/The Kolaghan clanアタルカ氏族/The Atarka clanドロモカ氏族/The Dromoka clanについて。

[編集] 掌編

タイトルが太字のものはタルキール覇王譚ブロックのまとめである「タルキール・ブロックの物語」にて筋書き/Plotlineとして重要視された物語。

[編集] タルキール覇王譚
2014年8月27日 Jennifer Clarke-Wilkes
サルカンはなぜ故郷タルキールを去り、そして今、なぜタルキールに戻ったのか。タルキール覇王譚ブロックのプロローグ。
2014年9月17日 Jennifer Clarke-Wilkes著
ティムールのカン/Khanスーラク/Surrakは若い頃、巨大なと素手で戦い勝利した。しかし彼が身に纏う熊の毛皮は、単なる勝利の証ではない。
2014年9月24日 Adam Lee
かつてともにエルドラージ/Eldraziを封印したウギンを探し、タルキールを訪れたソリン。精霊龍の領域で彼が目にしたものは…。
2014年10月1日 Matt Knicl
ジェスカイを裏切りスゥルタイの一員となった男、テイガム/Taigam。彼の人生における最大の脅威とは…。
2014年10月8日 Matt Knicl著
ジェスカイには、巨大な野生のカマキリに騎乗する者もいる。彼らの中の一人、クンドゥ/Kuhndeの物語。
2014年10月15日 Kimberly J. Kreines
裁判のためジグミ村/Jigme Villageに呼ばれた双子の調停者、ダール/Darケーラ/Kela。ケーラは正義を為すため、ある決断をする。
2014年10月22日 Matt Knicl著
ジェスカイに生まれたナーセットは、カンとなった今も自分がどこか他所者であるような気がしていた。彼女が考える、氏族を救うために本当に必要なものとは…。
2014年11月12日 Jeremiah Isgur
塩路/The Salt Roadを舞台に、アブザンの巡察隊とマルドゥの軍勢が衝突する。忍耐のアブザンと迅速のマルドゥ、勝つのはどちらか。
2014年11月19日 Sam Stoddard
スゥルタイのカン、シディシ/Sidisi王冠を盗んだゴブリンへの復讐に取り憑かれていた。商人ジーニュ/Jhinuはその復讐心を利用しようとするが…。
2014年11月26日 Tom LaPille
マルドゥのカン、ズルゴ/Zurgoは憎むべきヴォルがティムールの領内にいることを知る。戦士たちを私怨に巻き込もうとするズルゴを、賢臣ヴァルク/Varukは諌めるが…。
2014年12月3日 Ari Levitch
アブザンの新たなカンとなったアナフェンザ/Anafenzaは、ある男と再会する。アブザンにおける「家族」のあり方の物語。
2014年12月10日 Jennifer Clarke-Wilkes著
サルカンが出会ったナーセットという名の女性は、ウギンの亡骸が眠る地を知る数少ない人物の一人だった。タルキールを「癒す」べく、2人はともにその地を目指す。
[編集] 運命再編
2014年12月17日 Kimberly J. Kreines著
きずな/The Nexusの扉をくぐり抜けたサルカンが辿り着いたのは、1280年前のタルキール――のいるタルキールであった。
2015年1月14日 Kelly Digges
サルカンは1280年前のティムールのカン、ヤソヴァ/Yasovaと出会う。彼はヤソヴァに真実を話した――自分は未来のタルキールから来たのだと。
2015年1月21日 Doug Beyer
ウギンとニコル・ボーラス/Nicol Bolasの一大決戦が始まった。サルカンはタルキールの運命を変えることができるのか。
2015年1月28日 James Wyatt
マルドゥのカン、アリーシャ/Aleshaの目に留まったのは、龍にとどめを刺さなかったあるオークの戦士であった。戦名/War nameとアイデンティティの物語。
2015年2月4日 James Wyatt著
スゥルタイのカン、タシグル/Tasigurの食事に毒が盛られていた。ラクシャーサ/Rakshasaクーダル/Khudalはタシグルに犯人の名を教える代わりに、ある交換条件を要求する。
2015年2月11日 Nik Davidson
龍の大嵐/Dragon tempestsが激しさを増し、氏族と龍のパワーバランスが崩れてから数年。選択を迫られたアブザンのカン、ダガタール/Daghatarが下した決断は…。
2015年2月18日 Kelly Digges著
ジェスカイのカン、シュー・ユン/Shu Yunは全氏族のカンによる頂上会談を主催した。5人のカンと5つの氏族、それぞれの「落日」の物語。
[編集] タルキール龍紀伝
2015年2月25日 Kimberly J. Kreines著
「現代」のタルキールに帰還したサルカンの目の前に広がっていたのは、彼の知らないタルキール――カンではなく、龍王/Dragonlordが氏族を統べるタルキールであった。
2015年3月4日 Kimberly J. Kreines著
少女ナーセットの才を見出したのは、他ならぬ龍王オジュタイ/Ojutaiだった。やがて彼女は知ることになる――世界の秘密と、自らの秘密を。
2015年3月27日 Doug Beyer著
かつてともにエルドラージを封印したウギンを探し、タルキールを訪れたソリン。精霊龍の領域で彼が目にしたものは、巨大な面晶体/Hedronの繭であった。
2015年4月2日 Ari Levitch著
氏族のために戦う謎の――ある野営地で、4人のドロモカ兵はその噂について議論していた。通りがかった旅人オレット/Oretは、彼らにその霊の真実を語り始める…。
2015年4月8日 Sam Stoddard著
シルムガル/Silumgarに処刑されアンデッドとなったシディシは、今なおシルムガルの忠臣であり続けている――ある計画をその胸に秘めて。
2015年4月15日 Nik Davidson著
龍王アタルカ/Atarkaに食糧を捧げるか、自分が食糧と化すか――それがアタルカ氏族の道である。狩猟の統率者/Hunt Callerとなったスーラクの物語。
2015年4月22日 Kelly Digges著
このタルキールにサルカン自身は存在しているのだろうか、そしてナーセットは?サルカンはその疑問に答えてくれるかもしれない唯一の存在、ウギンのもとを訪れた。
2015年4月29日 The Magic Creative Team著
タルキール覇王譚ブロックのストーリーのまとめ。

[編集] Arcana

Arcanaはカードイラストや様々なテーマに関する小話などを紹介するミニコラム。毎週月~木曜日更新。

2014年9月2日 Blake Rasmussen
タルキール覇王譚の各氏族のシンボルについて。
2014年9月3日
PAXでの世界観説明の動画
2014年9月5日 Blake Rasmussen著
タルキール覇王譚の3色地形のアート。
2014年9月8日 Blake Rasmussen著
タルキール覇王譚の基本土地のアート。
2014年9月9日 Blake Rasmussen著
戦旗のアート。
2014年9月24日 Bonnie Bruenderman
マジックにおけるゴブリン、そしてタルキールのゴブリンについて。
2014年9月30日 Blake Rasmussen著
アブザンの城砦のアート。
2014年10月1日 Blake Rasmussen著
アブザンに属する種族について。
2014年10月8日 Blake Rasmussen著
タルキール覇王譚のモンクやカマキリなどのアートについて。
2014年10月9日 Mike McArtor
タルキールいろは歌。
2014年10月15日 Mike McArtor著
多人数戦で強力なはじける破滅/Crackling Doom砂塵破/Duneblastなどのアートについて。
2014年10月20日 Mike McArtor著
時を越えた探索/Dig Through Timeのアートについて。
2014年10月22日 Blake Rasmussen著
変異クリーチャーのクイズ。
2014年11月6日 Blake Rasmussen著
Raymond Swanlandによる、タルキール覇王譚における変異呪文のコンセプトアニメーション。
2014年11月17日 Blake Rasmussen著
マルドゥの基本理念、イラグラの布告/The Edicts of Ilagraについて。
2014年11月19日 Blake Rasmussen著
タルキール覇王譚のゴブリンたちのアートについて。
2014年12月4日 Mike McArtor著
世界選手権14ワールド・マジック・カップ14で活躍した宝船の巡航/Treasure Cruise包囲サイ/Siege Rhinoなどのアートについて。
2014年12月9日 Mike McArtor著
タルキール覇王譚におけるRyan Alexander Leeのアート。
2014年12月11日 Mike McArtor著
他のカードのアートに登場するタルキール覇王譚のカンたち。
2015年1月5日 Blake Rasmussen著
運命再編の基本土地のアート。
2015年1月8日 Blake Rasmussen著
タルキール覇王譚から運命再編への、隠れ家と「精霊龍の領域」の変化について。
2015年1月12日 Blake Rasmussen著
星霜の証人/Witness of the Agesから火の巡礼者/Pilgrim of the Firesへ、そのアートについて。
2015年1月13日 Blake Rasmussen著
フレイバー・テキストで氏族を当てるクイズ。
2015年1月20日 Blake Rasmussen著
ウギンの運命イベントで配られたブースター・パックのカードのアートについて。
2015年1月28日 Blake Rasmussen著
命運の核心/Crux of Fate精霊龍の墓/Tomb of the Spirit Dragonのアートについて。
2015年2月5日 Mike McArtor著
包囲サイクルのアートについて。
2015年2月10日 Mike McArtor著
詐欺師の総督/Deceiver Exarch欠片の双子/Splinter Twin黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fangのアートについて。
2015年2月18日 Blake Rasmussen著
プロツアー「運命再編」での開発部へのインタビュー動画。
2015年3月5日 Blake Rasmussen著
タルキール覇王譚とタルキール龍紀伝の各氏族のシンボルについて。
2015年3月11日 Blake Rasmussen著
龍王シルムガル/Dragonlord Silumgarのアートに描かれたシルムガルの首飾りについて。
2015年3月12日 Blake Rasmussen著
タルキール龍紀伝の基本土地のアート。
2015年4月2日 Blake Rasmussen著
タルキール龍紀伝の、改変前の歴史でカンだった者たちのアートについて。
2015年4月15日 Trick Jarrett
タルキール龍紀伝のドラゴン・カードのアートについて。
2015年4月16日 Trick Jarrett著
プロツアー「タルキール龍紀伝」での開発部へのインタビュー動画。
2015年4月20日 Trick Jarrett著
カルシのサディスト/Qarsi Sadistのアートについて。
2015年4月22日 Trick Jarrett著
濫用カードのアートについて。

[編集] 動画

Youtubeの公式チャンネル(/)にアップロードされる公式動画。

タルキール覇王譚予告編。
タルキール龍紀伝予告編。

[編集] 参考

QR Code.gif