皮裂き/Skinrender

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Skinrender / 皮裂き (2)(黒)(黒)
クリーチャー — ゾンビ(Zombie)

皮裂きが戦場に出たとき、クリーチャー1体を対象とする。それの上に-1/-1カウンターを3個置く。

3/3

ETB能力-1/-1カウンターを3個置いてタフネス3までのクリーチャー除去できるクリーチャー。

4マナ、ETBで除去、戦闘要員としても十分、と火炎舌のカヴー/Flametongue Kavuとの共通点が多い。能力が強制で、対戦相手ノンクリーチャーだと腐ってしまうという欠点も同様。

構築でも通用する性能であるが、強力なETB能力持ちや大型クリーチャーが多く、速度もそれなりにあるスタンダード環境には合わない面もある。メタ次第と言えるだろう。

リミテッドでは貴重なアドバンテージを取れる除去であり、これも増殖などでアシストできれば除去の幅が広がる。自身のサイズも充分でありドラフトなら初手クラスと言える。

  • 火炎舌のカヴーと比較するとダメージでない分、破壊不能クリーチャーにも有効、再生や一時的強化・ダメージ軽減などでの回避ができない、大型クリーチャーに対しても恒久的な弱体化が望める、など除去としての信頼性はアップしている。ゾンビでもあるため、部族シナジーを組みやすいのも利点。
  • 一方、シングルシンボルでなくなったためタッチで使用することは難しくなった。

[編集] 参考

QR Code.gif