圧倒

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

圧倒(あっとう)/Formidableは、タルキール龍紀伝アタルカ氏族/The Atarka clan)に割り当てられた能力語


Atarka Pummeler / アタルカの打撃手 (4)(赤)
クリーチャー — オーガ(Ogre) 戦士(Warrior)

圧倒 ― (3)(赤)(赤):このターン、あなたがコントロールする各クリーチャーは威迫を得る。この能力は、あなたがコントロールするクリーチャーのパワーの合計が8以上であるときにのみ起動できる。(それらは2体以上のクリーチャーによってしかブロックされない。)

4/5


Surrak, the Hunt Caller / 狩猟の統率者、スーラク (2)(緑)(緑)
伝説のクリーチャー — 人間(Human) 戦士(Warrior)

圧倒 ― あなたのターンの戦闘の開始時に、あなたがコントロールするクリーチャーのパワーの合計が8以上である場合、あなたがコントロールするクリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは速攻を得る。

5/4

[編集] 解説

そのプレイヤーコントロールするクリーチャーパワーの合計が8以上の場合にのみ恩恵を受けられる誘発型能力や、起動できる起動型能力を表す。

[編集] ルール

  • 起動型能力の場合、その起動時に条件を満たしていれば解決時に条件を満たしていなかったとしても問題ない。
    • 起動する最初の手順で条件が満たされていれば、コストの支払いなどの途中でクリーチャーのパワーの合計が8未満になっても問題ない。
  • 誘発型能力の場合、「if節ルール」に従う。誘発時および解決時のそれぞれにおいて条件を満たしていなくてはならない。

[編集] その他

  • アタルカ氏族の前身であるティムール境/The Temur Frontierに割り当てられていた能力語、獰猛の拡大版と言える。獰猛は単体のパワーを、圧倒は全体のパワーを参照する。

[編集] 参考

QR Code.gif