モックス・アンバー/Mox Amber

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Mox Amber / モックス・アンバー (0)
伝説のアーティファクト

(T):あなたがコントロールしている伝説のクリーチャーとプレインズウォーカーの中の好きな色1色のマナ1点を加える。


オパールのモックス/Mox Opal以来となるMox。これは戦場にいるあなた伝説のクリーチャープレインズウォーカーを参照してマナを出す。

モックス・ダイアモンド/Mox Diamond金属モックス/Chrome Moxのように戦場に出すに際して制限があるわけでなく、オパールのモックスのようにマナ能力起動自体に制限があるわけでもない。しかしこれよりも先に有色の伝説のクリーチャーやプレインズウォーカーを出しておく必要があるため、実質的な制限はこれらの比ではない。制限の性質的にはオパールのモックスに近いが、アーティファクトと異なり0マナのカードで条件を満たすということができないので、より以上の厳しさがある。またオパールのモックス以来の例にならいこれ自体も伝説であるためデッキへの複数枚投入も難しくなっている。

上記制限により最序盤のマナ加速にはほぼ使えなくなっているが、中盤以降の加速にはしっかりと活躍してくれる。伝説のクリーチャーやプレインズウォーカーが戦場に出たターンに直ちに+1マナの動きができるようになるため、これを有効活用できるようにデッキを組めば貴重なMoxとしての力量を発揮してくれるだろう。ドミナリアにて伝説のクリーチャーが大量に追加されたことはもちろん追い風である。

[編集] ルール

  • これのマナ能力では、自分がコントロールしている伝説のクリーチャーやプレインズウォーカーののうち、選んだ色のマナ1点を加える。それらの色1色につきその色のマナそれぞれ1点を加えるわけではない。
  • 自分が伝説のクリーチャーやプレインズウォーカーをコントロールしていない場合もこれのマナ能力を起動することはできるが、それによりマナを加えることはない。
  • 自分がコントロールしている伝説のクリーチャーやプレインズウォーカーがすべて無色であるなら、これのマナ能力を起動することはできるが、それによりマナを加えることはない。無色は色ではない。
  • 伝説ではないプレインズウォーカーのみをコントロールしている場合、モックス・アンバーはマナを加えない。

[編集] 参考

QR Code.gif