チフス鼠/Typhoid Rats

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Typhoid Rats / チフス鼠 (黒)
クリーチャー — ネズミ(Rat)

接死(これが何らかのダメージをクリーチャーに与えたら、それだけで破壊する。)

1/1

接死を持つ1マナクリーチャー。1マナで最初から接死を持つのはこれが初めて。

基本は相打ち狙いのブロッカーで、これが立っているだけで地上クリーチャーはうかうか殴りに来られない。アタッカーとしてはかなり非力だが、ブロックされにくいパワー1は1マナにしては及第点。装備品などで強化すれば攻守にわたって脅威となるだろう。

イニストラード前の近辺では、ネズミ部族の恩恵がなかったが、ラヴニカへの回帰ブロックでは部族の恩恵を得られるようになった。しかし、除去としてもクリーチャーとしても半端なこれが構築で活躍するのは難しいか。

[編集] 参考

QR Code.gif