出来事

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

出来事/Adventureは、エルドレインの王権で登場した呪文タイプサブタイプ)の1つ。


Embereth Shieldbreaker / エンバレスの盾割り (1)(赤)
クリーチャー — 人間(Human) 騎士(Knight)

2/1
Battle Display / 戦いの誇示 (赤)
ソーサリー — 出来事(Adventure)

アーティファクト1つを対象とし、それを破壊する。(その後、このカードを追放する。あなたは後で追放領域からこのクリーチャーを唱えてもよい。)


[編集] 概要

当事者カードの代替の特性のみがこのサブタイプを持つ。詳細は当事者カードのページを参照。

  • Adventureは通常「冒険」と訳されるが、「珍事」という意味もある。値切り/Haggleなど、「冒険」とは言い難いものも含むことや、今後別のセットで使われるであろうことも考慮してこの語が選ばれたものと思われる。

[編集] 参考

引用:総合ルール 20191004.1

QR Code.gif